p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


ソフトガミの使い方 を簡単に説明しましょう(^^)

ソフトガミ.jpgソフトガミの使い方

洗剤や液剤を使用せず
大切な ブランド製品
皮革 レザーアイテムを
クリーニングする事の
出来る製品が この品、
コロニルの ソフトガミ

ブランドの皮革レザーの表面は とても神経質で
デリケートなものです。 ちょっと メンテを怠り
手を抜いてほったらかしておくと・・・ てき面、
必ず キツイしっぺ返しを反してきますもうやだ〜(悲しい顔)

なので、日頃のマメな お手入れを欠かさず、
愛着を持って バッグやお財布に接してあげましょう。
そこで今回は、面倒でいやになる洗剤・液剤などの
溶剤を用いず、簡単に手軽に お手入れ出来る製品、
ソフトガミと その使い方を説明致しましょうるんるん

コロニルの 便利な汚れ落とし、ソフトガミ
作業する際の注意点は、強くこすらない事・・・、
汚れを落そうと 一生懸命になる気持も分りますが
力み過ぎて強く擦ると、ろくな事になりません失恋

力を入れてゴシゴシ擦ると、バッグなどの
皮革の表面素材を削ぎ落としてしまう訳ですから、
ソ〜っと 優しく丁寧に、作業をして下さいひらめき

ソフトガミは ふだん、皆さんが使う消しゴムと
同じで、間違った文字や図などを消す時の要領です、
あまりにも強くゴシゴシすると、紙や台紙が、
破けてしまうでしょう、大切なレポートを修正する時
そう言うようにはせず、そ〜っと 要らぬ部分を
消すはずです。全くそれと同様の作業でよいのです。

汚れをソ〜っと擦りながらのクリーニングですひらめき
ホント、消しゴムで文字などを消した時と変わらず、
汚れが付着したカスが ゴミとなって出ます(^^)/
お気に入りで 長く使っていると、皮脂や手アカなど
汚れが お財布やバッグに付着してしまい、
くすんでしまったり黒ずんきたり と汚れますが、

この ソフトガミを用いると 簡単に、手軽に、
そのような汚れを落とす事が出来てしまいますから
(それに、僅か700円ほどの 安い製品ですし♪)
お1つ手元においておくと重宝する用品の筆頭ですぴかぴか(新しい)

コロニルについての詳細は 下のHPにてどうぞ(~_~)

ザルゼンブロット社 コロニル:ソフトガミ

posted by ブランド修理さん at 12:18 | 革ケアーグッズの使い方です。
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。