p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


ブランドバッグのメッキが剥がれちゃった〜(>_<) て方に、修理工房のご紹介です#3

バッグのメッキ部分リペア#3

愛用のブランドバッグやお財布を
長い間 使っている内に・・・、
必ず! と言ってよいほど、メッキ部分が
薄くなり、剥がれたりしてきますよね〜(>_<)


メッキ剥がれ.jpg

メッキなんて 私たち素人にはお手上げです失恋
私の使っている 安物のバッグなんて、
ブランド物の上等なメッキなんて
まず 施されておりませんから・・・(~_~;)
買って 2年ほどで ピカピカの金属に変身です!

購入時の面影なんて、全くなし〜もうやだ〜(悲しい顔)
私の愛用品は、修理に出すような代物でもなく、
そのまま使用しておりましたが、最近になり
とても大切にして、手入れも怠らないで
可愛がっている、ヴィトンのリュックの
モンスリの金具の一部が 知らぬ間に薄くなって
このままじゃ、上に述べた 安物バッグ同様の

金属の地肌剥き出しのピカピカ状態になりそうで、
どうにかしようと、修理工房を探してみました。
何軒か メッキ部分のリペア、修理の要望にも
応えてくれそうな、頼り甲斐のある、
リペア工房、修理のお店を ピックアップ家
これらの中から、自宅から近いお店に連絡して
そのうち 依頼して見ようと思っています〜(^^)/

そこで私と同じ様な バッグのメッキの剥がれで
お困りの方に、今回 私が調べた リペア工房などを
何回かに分けて、簡単に ご紹介してまいります手(パー)

では、その記事の 今回は第三回目〜ひらめき
東京の足立区に在る ブランド修理工房です。

I & I さん。

I&I さんは、ブランド物のバッグや財布の
修理専門業です。 長くお使いの愛着ある
お財布や、革製品などの修理でお困りの方は
この工房の方に相談なされてどうでしょう〜ひらめき

お店の方からは・・・、

”ブランドの お財布からフォーマルバッグ、
ブランドバッグ、カジュアルバッグ、
ビジネスバッグ・セカンドバッグ その他、
ショルダー・ベルト・ナスカンなどの事なら
何でも、お気軽に ご相談下さい携帯電話

たとえば、ブランドバッグの金具が錆びたり、
艶が無くなってしまった場合でも、
メッキ加工を 施すことにより買った時の
光沢や質感がよみがえります。
持ち手の交換、付根金具の修理、各種金具交換、
スライダーの交換修理、ファスナー交換、
べたついたりボロボロになってしまった内袋の
張り替えなど、様々な修理に対応いたします。
是非お問合せください!

修理製品は、宅急便をお使い下さい。
バッグの修理期間は修理工程で大きく変わります。
到着後、納品予定日をお知らせいたします。
遠隔地等のお客様は、お届けが遅れることが
ありますのでご了承下さい。
尚、繁忙期はお受けできない時があります。”

・・・、との事ですから、お財布の修理で、
お困りの方は問い合わせてみては如何でしょう電話

I&I (アイ&アイ) (www.cyu-ou.com/i&i/)
〒121-0011 東京都足立区中央本町3-16-15-308
TEL:090-4714-6824 FAX:03-3849-4133

お店・工房の詳細は、下のリンクからどうぞ

エブリィ・バッグ・ファクトリー I&I
posted by ブランド修理さん at 00:00 | メッキの修理が 出来るお店〜♪
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。