p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


ヴィトン修理が得意な工房の ご紹介〜#8

monsuri4.jpgヴィトンなど 高級ブランドの
修理屋さん紹介です #8


ヴィトンなどの
ブランド直営店が
お近くにある場合、
修理される製品を、
直接持ち込みますと

修理すべき部分の、優先順位などを含め、
色々とアドバイスをしてくれますから、
まずは、購入なされた製品の 直営店に
行かれる事を お勧めしますが手(パー)・・・、

このブログは、近くに直営店が無い方のために
色々調べ、良さそうなお店を紹介して参ります。

また、直営店でも 修理依頼なさると
期間は、2〜3週間ほど、
と言われる事が多いのですが、
部品が なかったりすると、1ヶ月以上失恋
かかることもあります。

また、直営店では、修理完了連絡を受け、
引き取りにされる時は、原則として、
本人自身が引き取りに行かないとダメですよわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


では、いつものように、安くて親切そうな、
町の修理屋さんの ご紹介です。
今回は 第8回目でして、兵庫県神戸市に在る、

バッグショップSUN さん

〒657-0065:兵庫県神戸市灘区宮山町2丁目4−7 
サニー六甲1F−3 電話;078-858-8939

工房へ 直接持ち込む以外でも 宅急便などで、
ご自分の修理される バッグやカバンを送れば、
海外で買ったもの、正規もの、の区別などなく、
本当に、綺麗に修理して下さいますぴかぴか(新しい)

私も、以前に 利用させて頂きましたが、
修理後のリペア部分、リペア箇所の仕上げも、
すごく丁寧で、ホント お勧めですよ〜るんるん

余談ですが、工房の方でも、原油高騰で
なかなか 苦労しておられるようで・・・、

”節約の話ですが、いろいろなものが
値上がりしておりますが、バッグの製造で
一番痛手なのは、原油の高騰です。
原皮をなめす、乾かす等の過程で原油は
絶対必要なのです。やはり製造原価に響いて
きます。
少しでも抑えるため 今までばらばらに食事に
行っていたのを 全員でいっせいに行く、
その時は機械 パソコン、冷暖房などの
主電源を落とす、などの工夫をするように
してます。 ほかに何かいい方法が
あれば教えてください・・・、もうやだ〜(悲しい顔) ”

・・・と、の事です (^_^;)
詳しくは、下のホームページからどうぞ

バッグショップSUN
posted by ブランド修理さん at 18:00 | ルイ ヴィトンの修理・リペア。
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。