p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


染み抜き修復師、って 一体なんなの〜(?_?)

染み抜き修復師とは・・何ぞや〜?です。

本日は、私ごとのコーナです (^^)/
さて、ブランドバッグや お財布など、
色んなトラブルで お困りの方(私も含め)に、
それらの修繕などを お気軽に相談でき、
綺麗に解決してくださる お店や工房を
探して、記事にしている訳ですが、

ただ単に 破れた個所やメッキぴかぴか(新しい)の剥がれ、
或いは ファスナーの取替えなどとは違う、
かなり難しい作業が 色などの変色やシミ修繕!
それに色の染め直しや 染め替えなどでしょうね。

外して リペアする部分などにファスナーを
ポンとつけるような作業ではありませんし・・・
皮革の事です、絵の具をペタペタ塗れば良いるんるん
と言う様な 単純作業とは言えず・・・まして、

お預かりする商品など ブランド物の高級品や
更に高い 着物なんかも含まれるでしょうから・・
シミ抜きや、色の染め直し 染め替えと言った
リペアは、本当に大変な作業でしょうね〜(@_@;)
そして、当然の事ですが 専門知識も!

そんなこと いざ知らず、私はただ良さそうな
お店や工房を検索して、評判の良い工房などを
皆さんに紹介しているだけ・・・ですが (^_^;)
そして、フト気付いた事ですが・・・、

その難しい、色に関する修繕をなさる方には
ある名称と言うか、その仕事を代表する固有の
お名前がある事に 最近ですが、気付いたんですひらめき

その方たちの お仕事の、肩書きと言うのは、
染み抜き修復師、と呼ばれるんですって。
中でも 以前、エナメル関係の製品トラブルで
ご紹介した事がある数名の方たちが、その修復師!
参考記事 → ヴェルニ、染み抜き・色移りで・・・

そこで、
一体、この 染み抜き修復師 とは 何なの〜?
と言う事で、簡単ですが 調べてみました・・・

「その方たちの正体とは、・・・クリーニング店で
治らない皮靴や皮バッグ、革製品や毛皮、或いは
ブーツや お財布、はたまた、ブランド衣類、
高級和服など、シミや色に関する修復専門業者です」

・・・、はい 以上〜わーい(嬉しい顔)
と言うのも あまりに簡単ですから もう少し(^_^;)

例えば、エルメスのバッグの カビ修復なんか
完全には 直らないものの(カビの記事→カビで困った)
ホント、驚くほど 綺麗に修復されています。
エルメスのバーキンやケリーバックといった
物凄い製品に カビを生やす方もなんですが・・・

染み抜き修復師.jpg

まあ、下のリンクを開いて、見て下さい

エルメスバッグカビの染み抜き

こう言う 大変難しい修繕作業やリペアなどに
大きな力を発揮してくださる方々が、
染み抜き修復師さんたち、なんですね〜\(~o~)/



だからと言って、お手入れもせずシミを付けたり
カビを生やしたりしても、大丈夫〜(^_^)v ・・・
って、考えてはいけませんよパンチ

なるべく、この方々の
お世話にならなくするのが 一番なんです手(パー)
逆に考えては、オーナーの務めがなってない!と、
修復師さんたちに思われるだけですから〜(~_~;)
きちんと、日頃のお手入れをして上げましょうね揺れるハート
posted by ブランド修理さん at 12:38 | わたし事のコーナーです (^^)/
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。