p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


革製品にカビが生えてしまいました〜(>_<) となってしまった方に〜#3

カビが生えちゃったら、もう遅い〜(T_T) #5

愛用の ブランドの皮革製品
クローゼットなどに 大事に仕舞っておいて、
いざ使おうかしら〜♪ と、開けてみます、と
・・・・・、大ショック〜 失恋
まさか(>_<)・・・、 こんなはずでは・・・!

と、お嘆きにならないよう、衣替えとなる
これからの時期、きちんと 仕舞ってある
大切なブランドのお手入れも 同時にしませんか。
後の祭り〜(-_-;) を避ける方法の一つですから、
押入れや、クローゼットになおし込んでる
愛用の皮革製品を出して 検閲しましょう〜(^^)/

カビ カビ〜!.jpg

愛用の革製品に カビを発生させてしまったら、
もう どうしようもありません。 
実際、お持ちのブランドの皮革製品にカビが
生えてしまったら・・・、
完全に カビを取り去ることはできません!
若干のカビでしたら、荒治療として・・・、

水にぬらした後 キツク絞った布や 食パン!
などで 擦って取れることもあります。
それでも、カビと言うのは 完全には
拭いきれないのです手(パー) 皮革の内部にも
しっかり 菌糸をのばしてしまっているんです。
そして カビを取ろうとして、溶剤や漂白剤を
用いるのは、絶対避けて下さい。

ふいた後は陰干ししてから、使用しましょう。
一度でも カビに侵された製品は、常に見える
場所に置き、できるだけ使う事が、それ以上
カビの増殖を防ぎ、最良の防カビ対策なんです手(チョキ)
すでにカビに侵されてしまった皮革製品は、
なるべく 手元において 使い続けることで、
それ以上の増殖を防ぐ!と言う事しかないのです。

ですから、こうなる前に きちんとブランドの
カビ対策をして置きましょう〜(^_^)v 簡単です。

皮革製品の安全な保管は、乾燥した部屋を選び、
革衣料のような製品は折り畳んだりしないよう、
大き目のハンガーなどに掛け、他の製品と
くっつけずに ゆったりと保管する事が良いです。
また、通気性のある紙や 不織布などを用い
簡単に包装することを薦めますよ〜(^^)/
愛着のある製品を 長〜く使って上げましょう揺れるハート
 
また、カビは 完全にはとれはしませんが、
ご自分で 処理するのが困難な場合・・・、
プロの手助けを借りましょう。
何軒か カビでお困りの方を助けて下さる工房家
紹介しておきましょうね〜(^^)

今回は その第五回目で、大阪府大阪市に在る、

修理サービスアトリエ8845さん。

鞄の修理・財布の修理・革製品&リフォーム、
創業して66年の鞄・財布の国内製造メーカーで、
製品の持込や、電話での対応だけではなく、
メールでの問い合わせ、FAXによる問い合わせも
親切に対応して下さいます。カビのトラブルで
お困りの方は、一度相談してみては如何でしょう。

工房の紹介や依頼フォームは、下のHPでどうぞ

株式会社 林吾修理サービス アトリエ8845
posted by ブランド修理さん at 00:54 | カビが生えちゃった!て方に。
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。