p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


皮革の栄養保護クリーム、ディアマントの使い方〜(^^)

コロニル・ディアマントの ご紹介と使い方。

皆さんが愛用する、大切なお財布などは、
日ごろの簡単な、お手入れと 愛情?で、
購入した時のまま!と、までは行かなくても、
それに近い状態を保ったまま、綺麗で美しい
製品として、長持ちさせてあげれるんです揺れるハート

それには、ちゃんとした お手入れ用品が、
欠かせませんが、安心出来る お勧めの製品は
やはり、ザルゼンブロット社のコロニルです。

そこで、何度かに分けて、コロニルの
お手入れグッズの使い方などを、ご紹介です(^^)/
今回は、皮革の 栄養保護クリームの代表、

PremDiamant.jpg

ディアマント

皮革製品は 読んで字の如く、〜(~_~)
なものですから・・・、 人の手肌が
カサカサになるのと同様 皮革製品もカサカサに。
ここで、登場するのが ディアマントです。
コロニル・ディアマントの成分は、

シダーオイルを主成分としていますから、
大変 守備範囲が広いのです・・・、バッグ、
お財布等にも使え さらには、デリケートな
ヌメ革や、皮革製のソファー等の家具にまで
使えてしまう、オールマイティーなクリーム。

皮革は、ほったらかしにするとカサカサになり、
あげく ひび割れを起こしてしまいます(>_<)
人の手肌も同じでしょう、それを防ぐために、
私達も ハンドクリーム等をつけています。
皮革も、それを防ぐためにクリームが必要にひらめき

皮革の栄養となるのは、ディアマント
製品の成分は 美容液やアロマオイルともなる
天然シダーウッドオイルです。
乳液状の、大変伸びの良い製品ですから、
少量で仕上げることが出来ますし、処理後の
手触りも、サラサラとして とても爽やかですよるんるん

★ディアマントの使い方としての注意点は・・・、
ヌメ革に この製品で処理を行った時の事です、
始めのうちは、色が変わりってしまいがく〜(落胆した顔)
大変 焦ったりもしますが・・全然大丈夫〜(^^)/
数分後には、なじんで消えてしまいます。

私も最初は、かなり驚いて 愕然としましたが・・・
すぐに消えて、しっとりとした状態で元に戻り
柔らかい布などで拭きあげると 艶々の光沢と、
スベスベの表皮が出現して、またまたビックリ揺れるハート

少々値は張りますが これは使いやすく、
さらに、かなり守備範囲の広い製品ですから、
私としては、超お勧めの 皮革お手入れ用品です手(チョキ)
詳しい製品紹介は、以前に書いたの記事でどうぞ

コロニル ディアマント
posted by ブランド修理さん at 02:00 | 革ケアーグッズの使い方です。
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。