p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


皮革とは〜? 更新を少し怠けちゃいました〜(^_^;)

皮革(ひかく)とは?〜です (^_^)v

少し怠けちゃいまして、
毎日 きちんと更新していたのが・・・、
滞りました・・・(^_^;) 実は・・・、
このブログの内容を、静的サイトの方に
移行するため、昨日から タグを書いていて、
ホームページへの 公開準備をしているんですひらめき

最初は、自分の大切な お財布や小物の
修理を、と思って 自分のために探し始めた
皮革製品の修理工房さんや リペアのお店・・・、

ところが 私と同じ様な悩みを お持ちの方が、
たいへんに多いようでして、この様なブログですと
SEO的に、不安定な要素が多いですから・・・、
ほったらかしでも きちんと上位に常駐できる、
静的サイトの方へ移って、すこしでも、
同じ悩みを持つ方々の お役に立とう〜るんるん と、
サイトを 構築準備の最中なんです。

お陰さまで、お目め目が ショボショボもうやだ〜(悲しい顔)
きちんと出来上がったら(かなり先でしょうが・・・)、

"ブランドの修理 " で検索かけると、
デ〜ン!と 上位で居すわる事が出切るサイトに
しておきたいですから、頑張らなきゃ〜手(チョキ)です。

そして、このブログは、皮革製品についての
日記のような物に 変えてしまおうか、それとも
そのまま お仕舞いにしようか、とも考え中です。

welcomepiyo003.JPG

さて、それでは・・・、皮革のお話です(^_^)v

調べますと 皮革(ひかく)と言うのは・・・、
動物の皮膚を剥がした 生のままの物、それと、
なめしてある物を 総称してよぶ事だそうです。
以前にも書きましたが、もう少し詳しくは、
え〜っと、革と皮の違い ですが・・・、

まず、どちらも「かわ」を現しますが、
正しくは 「」を表すのは 動物から剥いだ
生の状態の製品なんです、無加工の状態の製品。
動物の体を覆っているのが、皮〜! キショイ(^_^;)
それを「皮」と言う漢字で私たちは表現します。

対し「」を指し示す漢字は、その「皮」を
用いて いろんな目的で、加工した状態のもの。
例えばランドセルや 野球のグローブ、皮革バッグや
お財布など、普段 皆さんも触れているものですが、
それらに使われる「かわ」を「革」として
きちんと 分類されているみたいなんです(^^)/

また、人工皮革(合成)と言うのもあります。
対し、動物さんの皮膚をなめしたのもありますから、
皮革と言っても、その人工(合成)と 区別するため、
後者の事を 天然皮革と呼んで 区別されています。
この人工と天然の違いを 次回お話します〜(^^)
posted by ブランド修理さん at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | わたし事のコーナーです (^^)/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110232211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。