p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


ジーンズのチャック修理が上手な工房のご紹介です〜(^^)#2

ジーンズの ファスナー修理 #2
ジーンズのジッパー修理です〜(^^)/


一つ前の記事に引き続きまして、ジーンズの
ジッパー修理 についての基礎知識です。
今回は各部の名称と 働きについて調べました。
とりあえず 焦らず、基本的な事を覚えてから、
自分のジーンズのジッパーなど、ファスナー関係の
修理をしてみようと〜(^_^;)と、思う私ですが・・・、
皆さまにも 調べた事を おすそ分けです手(チョキ)

前回の 記事を読んでないよ〜(>_<)って方は、
下に張ってある記事を、先にお読みになられて、
それから、この記事の方に戻られて下さいませ。

ファスナー修理#1 ジーンズのジッパー修理〜(^^)/


ジーンズリメイク.jpg

さらにファスナーを解体〜(^^)/ です。各部の名称!

■ スライダー
ファスナーを開閉する際に手で上下に動かして、
エレメントをかみ合わせたり離したりするための
部品です。大きく分けて胴体と引手の二つの部品で
構成されます。ダイキャストか プレス品ですが、
その他に樹脂製のものなどもあります。 衣料の
前立などには ロック機能を持つオートマチック
スライダーを使用したり、用途・機能によって
さまざまな種類のスライダーが使い分けられます。

■ エレメント
ファスナーのかみ合う部分です。
金属ファスナー(MF)は 主に丹銅・アルミ・洋白、
樹脂ファスナー(PF)では ポリエステル、
そして、ビスロンファスナー(VF)では、
通常ポリアセタールでできています。

■ スライダー胴体
スライダーのボディです。左右のエレメントは
頭(肩口)から入り、組み合わされて尻から出ます。

■ あき寸法
ファスナーの上耳の先端部分から下止の部分までの寸法。
ファスナーを開いたときの実際の長さのことをいいます。

■ 上止
止製品、開製品、逆開製品などに付く部品で、
スライダーを一番上まで上げたときにスライダーが
ファスナーから抜けてしまうことを防ぎます。
金属や樹脂からできています。

■ 上糸
コイルファスナーの、テープとエレメントを
縫い合わせる糸で、テープの裏側に見える糸です。

■ かがり
ズボン等を着脱する際に開口部に強い力がかかります、
そこで 補強のために縫い合わせた部分です。
体にフィットするスタイルや股上の浅い
ズボンにはかならず必要なんでですね〜(^^)/

■ カップリング
ボールチェーンと他の部品を接続させるための部品です。

■ 逆開(製品)
スライダー2個付きの開製品です。
下側からも開くことができるファスナーです。
ぎゃくびらき、または ぎゃっかい、と読みます。
ファッション性だけでなく、スキーウェアや丈の長い
コートなどでは、ファスナーを閉じた状態で座った時の、
嫌な ごわつきを解消できる等、機能性に優れています。

■ “コンシール”
スカートやブラウス、ワンピースに使用される、
裏使い仕様(エレメントが見えない)が標準のファスナー、
閉じた時に 表から目立たないのが特徴です。

■ 下糸
コイルファスナーの、テープとエレメントを
縫い合わせる糸で、エレメント上に見える糸です。

■ 下止
止製品に付く部品で、スライダーを一番下まで
下ろしたときに スライダーがファスナーから抜けて
しまうことを防ぎます。金属や樹脂でできています。

■ 尻合わせ
スライダー2個付きの止製品です。スライダーの尻が
向かい合わせになっている特殊仕様です。
・・・・・、

と、かなり各部の 名称・働きを知ったところで、
いよいよ、ジーンズのジッパー修理を・・・、
と思いつつ、なかなか手が動かない私ですが(~_~;)
そこで、プロに任せよう〜♪って人のために、

ジーンズ修理のお店をご紹介〜♪、の二回目です。
今回は、埼玉県桶川市にあるジーンズ工房家です。

アトリエ ドリーム さん。

ジーンズ以外にも対応して下さいますので、
お近くの方は、かなり便利なお店と言えるでしょう。
洋服のリフォーム、洋服のリメイク、洋服直し、
あるいは 着物リフォーム、着物リメイクなどにも
きちんと請け負って下さいますから、ジーンズの
ファスナー以外の方にも、お勧めいたします手(パー)
お店の詳しい詳細や 依頼フォームなどは下のHPで。

アトリエ ドリーム
posted by ブランド修理さん at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gパン類の補正・リペアのお店。
この記事へのコメント
訪問・伝言有難うございました。

珍しいブログですね。

面白い所に、目をつけられましたね。

時々、訪問してみますね。

応援ポチポチ
Posted by COCOマミー at 2008年11月30日 18:21
こんばんは。

伝言メッセージありがとうございました(^^)

なかなか専門的なブログですね。
Posted by うるとら at 2008年11月30日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。