p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


ヴェルニ、染み抜き・色移りでお困りの方に、 凄腕の修理屋さん 達人工房をご紹介します#4 (^_^)v

ヴィトン・ヴェルニ、でお困りの方に#4 (^^)/

ルイ・ヴィトンの中でも、もっとも
可憐な雰囲気を持つのが・・・個人的な意見ですが
モノグラムの ヴェルニでしょうね〜(^^)/

モノグラム・ヴェルニラインの登場は、1998年に
なります。同年 ヴィトン初の、プレタポルテ・
コレクションにあわせ、堂々 迎え入れた、
マーク・ジェイコブスによってデザインされましたひらめき

彼は、昭和38年(1963)生まれのアメリカ人で、
当時、35歳と言う若さでした。  しかし、
その斬新な デザイン・光によって、さまざまに
表情を変える美しさ、また、色とりどりの
色彩に、世界中の人々が 魅了されていきました。

ヴェルニの素材は、カラフルなエナメル加工の
カーフスキンに、モノグラム・ロゴを
型押しした作りになっています。・・が
これをきちんと手入れしないと大変な事にがく〜(落胆した顔)

悲しい事に 簡単に 色移りや変色を起します(T_T)
すでに その状態になってしまった方が多いようで、
私のサイトを ご訪問される方の中では、
ヴェルニの修理で お困りの方が多いです。

そこで、今回 いろいろ調べましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ヴェルニの 変色や、色移りで悲しんでいる方々に、
何回かに分けて、評判のよい修理工房や
修理達人が居られるお店を ご紹介してまいります。

ヴェルニ01.jpg

★ ヴェルニの 染み抜き・色移りなどで、
お困りの方へ(+_+)、の 今回は 第四回目〜(^^)/

今回は、本家本元に(^^) 依頼の場合です〜♪
ヴィトンは、ヴィトンに依頼してみませんか〜ひらめき

各都市の代理店に、修理サービスが きちんと
行き届いているのが、ルイ・ヴィトンの 強みです。
今回は、その連絡先などを下に記載しておきましょう。

ご自分で 来店しての修理承りの場合。

☆ルイヴィトン リペアサービス東京
〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1
青山ツインビル東館2階 TEL:03-3478-7375 
営業時間11:00〜19:00

☆ルイヴィトン リペアサービス名古屋
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-6-17 
TEL:営業時間11:00〜20:00

☆ルイヴィトン リペアサービス大阪
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-2
TEL:06-6347-4411 営業時間11:00〜20:00

☆ルイヴィトン リペアサービス神戸
〒650-0035 兵庫県神戸市中央区浪花町27
TEL:078-327-8780 営業時間11:00〜20:00

☆ルイヴィトン リペアサービス福岡
〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3‐1
スーパーブランドシティ TEL:092-263-6422
営業時間10:00〜20:00

宅急便や郵送配送などで、修理される場合は、
下の住所の方で、承っています。
☆〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 
青山ツインビル東館2階 TEL:03-3478-2091 
営業時間10:00-18:00(日曜定休)
posted by ブランド修理さん at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルイ ヴィトンの修理・リペア。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110829306
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。