p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


北海道にある ジーンズ修理工房。 ジーンズのリペアが上手な工房を ご紹介します〜♪#2

お気に入りの、ジーンズを 修繕したい〜(^_^) 

ジーンズの修理。 (ジーンズ リペア) #2
先日に引き続き 今回もジーンズの修理です。

ジーンズのファスナートラブルや リペアで、
ご訪問される方が多く、前回から集中して
ジーンズ関係のリペア工房の、ご紹介です(^_^)v
まずは、大きな穴が開いちゃってお困りの方に手(パー)

お気に入りジーンズに 穴が開いちゃった〜!
さあ 穴をふさいでもらおうかしら〜♪
と 言う事になって・・・、お近くにある、
お洋服の リペアショップに持ち込んでも
綿製品のジーンズ Gパン コットンパンツは、
かけはぎ・かけつぎ修理は 無理です〜ふらふら
・・・と、断られてしまう事が、普通です。

衣類の破れや、穴あきなどを目立たないように
修復する技術のことを、かけつぎ、かけはぎ!
と言います。地方により違いますが、同じ物です。

それでも、お気に入りのGパンは、破れようが、
穴が開こうが・・・簡単に捨ててしまう事も出来ず
何とかならないかしら〜(+_+)と、思うのですが、

綿で作られた、ジーンズ(Gパン)などの製品は、
この様に 綺麗に修復するのが、難しい事もあり
近くのジーンズショップに、お願いに行っても、
出来ません、無理ですね〜失恋 、と断られます。

同様にコールテンやベロア ベルベット等も、
諦めましょう。 これらは、かけはぎや、
かけつぎ修復は、不可能なんです (>_<)
完全に修復するのは難しい、と言うか無理なのです。

そこで、ジーンズに大きな穴が開いちゃっても、
愛着もあり まだまだ穿き続けたい 着つづけたい、
と言う方に、完全に修復できなくとも、
使用に耐えるようにリペアして下さる工房を、
何軒か調べて、これから記事にして行きましょうるんるん

今回は、それの第二回目ですよ(^^)

ジーンズ02.jpg


二回目は、北海道にある お店です。 
紹介する修理工房は、北海道の釧路町に在ります。

indigo 946 さんです。

直接 お店に持っていける方は良いとして、
北海道とは・・・、余りにも遠すぎ〜(>_<)、
と 思う方がおこしの方の中には居られるかも・・・、

ですが なんのなんの、この工房のホームページを
じっくり 拝見いたしますと・・・、
全国各地から、依頼が殺到しているみたいです。
このお店の、修理技術の実力が伺えますね〜♪

お店のホームページでも、修理の様子が写真にて
詳しい説明が付いておりますし、大変 信頼の
おける 技術力のある 修理のお店のようですよぴかぴか(新しい)
私も穴が開いている、お気に入りのジーンズを、
一つ二つ この工房にお送りして 穴の修理を、
お願いしてみようかな〜電話、と思ってます。

お店に依頼する方法も簡単です、下にある工房の
ホームページの下に在るアイコンをクリックすれば、
ご自分のエディタが起動し、ジーンズの修して欲しい
個所などを書きこみ、送信すれば お返事をくれます。

ただ、チェーンステッチは行なってませんので、
そちらをご希望の方には、この工房は没ですよ〜!

お店の依頼フォームや、詳細などは下のHPでどうぞ。
      ↓
ジーンズ Reform indigo 946
posted by ブランド修理さん at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gパン類の補正・リペアのお店。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。