p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


傘の修理工房のご紹介。日本縦断・東海編#3

傘の修理工房ご紹介〜日本縦断 【東海編#3】

今夜より 関西編〜手(チョキ)のつもりでしたが・・・、

予定を変更して、傘の修理工房雨 東海地区編、
の続きです。 読者さまから情報を頂きました〜(~_~)

saber847さん、どうも ありがとうございます〜揺れるハート


briggの傘.jpg


p01.png

傘の修理工房〜東海編#3 るんるん

静岡県浜松市にある、洋傘製造工房です〜(~_~)

傘専門店 市川屋 さん

傘製造販売のお店ですが 修理部門の方も凄いかもぴかぴか(新しい)
サイトを拝見いたしますと・・・、


「箪笥の中で、着なくりしまってそのままになっている
着物はありませんか? 着なくなってしまった着物の
生地で、気に入った柄の、日傘を作ってみませんか?
試しにお問合せくださいね・・・、とか、

藍染めの生地で、日傘を作りました。
写真だと分かりづらいかもしれませんが・・・、
藍染め独特の色合いで、いい雰囲気の日傘ですよ。

これから、日差しが強くなり外出する際には、
お肌の事気を使いますよね。
藍染めの日傘で夏の強い日差しの中、
お出かけをお洒落に楽しんでみませんか・・・。」


・・・、などなど 傘の匠ひらめきが居られる雰囲気です。
また、製造して販売されている傘も、普通の倍の
16本骨で構成され 頑丈そうな感じの洋傘さんが
並んでおります。

こう言う 専門工房は 永らえてもらいたいものですぴかぴか(新しい)

洋傘製造 市川屋 浜松市八幡町24
TEL. 053-461-6554 FAX. 053-461-6582

傘の修理でお困りの方は、一度相談なされては〜電話
詳しい工房の詳細や、お問い合わせフォームなどは、
下のホームページへのリンクから どうぞご覧になって。


傘製造 市川屋さん


p01.png


今日の 私の独り言〜(~_~) のコ〜ナ〜るんるん

私は、酷い花粉症なのですが ここのところ、
ヒノキの花粉が飛び回り、辛い日々が続いてます(>_<)

家族の中で、お父さんと私だけが花粉症で、
お母さんと、姉妹達は 全然平気〜(@_@;)
羨ましいやら、くやしいやら・・・、

だって・・・、花粉なんかで なんで辛いの〜失恋
と、全くの人事扱いで、いつも笑われちゃいます。

なってみなきゃ、分かんないでしょ〜(T_T)

と、思っていたら・・・、とうとう来ました〜わーい(嬉しい顔)

お母さんも、近頃 頭痛するし鼻水がとまらないし、
で、お医者様に行ってみたわけです・・・、

キャ〜\(~o~)/ 花粉症るんるん とのありがたい診断を
うやうやしく頂いてきました〜(~_~)
これで、私と お父さんの辛さを、共有です〜手(チョキ)

何ごとも 自分には関係ないや〜って、
他人事、人事気分でいると それらの不幸が、
ある時 自分に降りかかってきたら・・・、

やはり 他の人の不幸も、時々は自分もその立場に
起って 親身に感じ取ってあげなきゃダメですよね。

お母さんは 今頃、まいったな〜(+_+)こりゃ、ですわーい(嬉しい顔)
posted by ブランド修理さん at 23:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 傘、小物などの 修理工房です。
この記事へのコメント
まいったな・・ですね
Posted by miho at 2009年04月01日 17:32
傘の修理で捜してたらブログで市川屋さんを知りさっそく修理で日傘をあずけてきました。ありがとうです。
Posted by マーク・デラ at 2011年07月11日 15:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。