p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


コーチやプラダの お財布修理でお困りの方に、リペア・修理工房のご紹介です〜(^^)/

pr-3.jpgお財布の修理を 得意とする、
親切な工房の ご紹介です #6


ブランド品の修理において、
バッグより痛みが激しいのは
財布、ではないでしょうか手(パー)

概して 毎日使う物ですし・・・、
開けたり 閉じたりの酷使ですどんっ(衝撃)
使用頻度が、バッグなどと比べ、
遥かに多く、痛みもそれに伴い
ボロボロになってしまいます。

それでも 愛着の在る お財布は、
ハイ ご苦労様〜失恋 って、
捨てる訳にも いきませんよね〜(+_+)

サービス体制の大変整ったヴィトンなら、
サービスセンターの方に行かれ、窓口にて
相談なされるのが 1番簡単で良いですよ晴れ
10分ほどで結果も分かり、相談や見積もり
だけなら、無料で応対して下さります(^^)/
 
物持ちの良い私も、数年前にドイツで
購入した、名も無いメーカーの財布が、
お気に入りで、大切にしてきましたが
ボロボロに近い状態で・・・もうやだ〜(悲しい顔)

何とかしようと調べました。 そこで
見つけたのが、今回 紹介する工房です。
兵庫県の 神戸市に在る、

山澤工房 さん。

遠くの方でも、簡単に修理代を見積もってくれます。

その方法も・・・、
デジタルカメラまたは携帯電話のカメラで撮影、
フォームまたはEメールに添付してください
デジタルカメラで 全体と、破損している部分を
撮影していただきます。破損部分は良くわかる様に
角度を変えて 3〜5枚撮影して下さい。その画像を
Eメールに添付して宛に
お送り下さい。デジタルカメラが無くても携帯電話の
カメラ機能で撮影、そのままの画像を携帯電話から
送っていただく方法でもかまいません・
・・、

との事ですから、お困りの方は相談なされては (^^)/

お店へのリンクは → 山澤工房さん でどうぞ。

posted by ブランド修理さん at 19:35 | お財布修理が得意の工房です。
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。