p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


ベタつくバッグの修理が上手な、 リペア 修理工房の ご紹介〜(^^)/

betabeta1.jpgベタ付き、ボロボロの

内側になってしまった
バッグなどの修理で、
お困りの方に修理工房
リペア店の紹介です(^^)/

ブランド直営店がお近くにある場合、
修理する製品などを直接持ち込みますと、
修理すべき部分の、優先順位などを含め、
色々アドバイスしてくれますのでひらめき

そういう方は、まず直営店に
行かれる事を お勧めしますが・・・、

近くに、直営店等が 無い方のために、
色々調べ評判の良いお店を紹介いたします。

また、直営店でも 修理依頼なさると
お戻しは2〜3週間ほど先です、
と言われる事が多いのですが、部品が
なかったりすると、1ヶ月以上失恋
かかることもありますから、お急ぎの方は
親切な修理工房のほうが、融通が利きます。

また、直営店では、修理完了連絡を受け、
引き取りにされる時は、原則として、
本人が行かないとダメですよ〜(^^)/

では、いつものように、安くて親切そうな、
町の修理屋さんの ご紹介でするんるん

今回は ベタつく どんっ(衝撃)の 内側をリペア、
修理してくれる工房の、ご紹介です(^^)/
お店は、神奈川県横浜市旭区に在る

長谷川皮革工房 横浜ハーバーライト さん

横浜ハーバーライトさんは、
皮革袋物教室までも 開設しているほどの、
皮革製品のプロ工房です。 
それも、レザークラフト(カービング)の
教室ではありません。プロの袋物
(鞄、バッグ、財布、小物、ステーショナリー、
雑貨)の技術を学ぶ教室です。
ですので、その技術に関しては、折り紙つきぴかぴか(新しい)

安心して、依頼の出来る工房で、
ベタつくバッグの内側だけでなく、カメラの
皮ケースや、カメラ本体のグリップ部の
樹脂グリップを外し、その部分に本革貼りの
リフォームなどまで、こなして下さいます手(チョキ)
カメラなどの方でも お困りの方は、
この工房に 相談されてみては如何でしょう電話

詳しくは、下のホームページでご覧下さい。

長谷川皮革工房 横浜ハーバーライト

 
posted by ブランド修理さん at 00:01 | ベタ付く皮革製品の修理工房。
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。