p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


ヌメ皮を 水に濡らした場合の対処方法(^^)/

monsuri3.jpg
ヌメ皮を不覚にも?間違って、 
水に濡らした場合の対処方法。


ヌメ皮のお手入れについて
私の 記事の中で、何度も、
記載しておりますが・・・、

不覚にも、水の災難に遭い
ヌメ皮部分に水が掛かり、
そして・・・、するべき、
防水加工を施していなかった〜(>_<)
と言う時の、対処方法を簡単にお話し致しましょう手(パー)

まず最初に言っておかなければならないのは、
必ず その部分はシミどんっ(衝撃)になってしまいます(T_T)
それで、何度も何度も くどいほど、防水加工を!  
と、申しているわけなんですが・・・・、
起こってしまったものは、仕方がありませんので、

それで起こる シミを、なるべく目立たないよう
早めの処置を、ほどこす事に致しましょう(^^)/

まずは、雨や水分など 濡れて汚れた
ヌメ皮部分を よく拭き取りましょう、
その後で、濡れた部分を含め 皮革部分全体を、
水で まんべんなく濡らします。
(シミを 綺麗に消す事は、全く不可能な事失恋
ですから、実際は、その部分をぼかし 全体として、
目立たなくする!ような感じだ、と思ってください。)

次にする事は、製品の中に、キッチンタオルや
ティッシュなどの 吸収力の強い紙などを
ごっそりと詰め込み、愛用のバッグやお財布が
型崩れしてしまう事を防ぎましょう。 後は、
風通しの良い、直射日光が当たらない所で、
自然乾燥させる事です。 

このとき 慌てて、ストーブの側やエアコンの下
あるいは 暖房器具や、ドライヤーなどを用いて、
強制的に製品を乾かすのは×、元も子も無いです。
気長に、のんびりと乾いて行くのを待ちましょう晴れ

乾いた後は、必ず防水加工を施し、次に
水などが掛かっても 大丈夫な様にする!、です手(パー)
防水処理をしたからと言っても 油断大敵、
なるべく二の舞は避けるように 心掛けましょう(^^)/

また、ヌメ皮は 乾いた後、
カサカサになるようでしたら、薄〜く
ゲル(デリケートクリーム)を 皮革製品全体に、
均等となる様 延ばすように塗ってあげて下さい。

この時も 真ん中から大胆がく〜(落胆した顔)に塗らず、お持ちの
ブランド製品の皮革との相性もありますので、
(いきなり風合いが違ってしまったりすると・・・
ショックでしょう(-_-;)・・・) 目立たない
部分で、シミや変色の変化が無いかどうか試し、
大丈夫そうだな〜、て時は大胆に真ん中から
薄〜く 満遍なく、オイルを伸ばしましょうね〜晴れ



posted by ブランド修理さん at 14:53 | 革製品のお手入れ方法です。
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。