p1.png

ブランド修理へ訪問下さり ありがとうございます揺れるハート

目的の修理工房家を お探しになるには、記事数が
増えてしまい 辿り着き難いと思いますので (+_+)

初訪問の方は 左側にある索引、又はカテゴリ欄より
目的の修理工房ページに 入場して下さいませ〜手(パー)

試作中のNEWぴかぴか(新しい)サイト
まだ作りかけ〜(^_^;)

p1.png


バッグの修理工房 【茨木県の追加 #3】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
今夜も 茨木県にある修理工房の追加をしています手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房 【茨木県の追加#3】

現在は 茨木県内にある 色んな愛用品の修理工房や
リペア 、フォーム等の お店の追加を書いていますが

今日で、バッグの修理工房さん追加も 三回目です 手(チョキ)

yotsuba

今回のお店も 前回同様 お薦めの修理工房さんです

ご紹介するお店は 牛久市にある カバン屋さん家

谷水カバン さん
 
谷水カバン 

このお店も 半世紀近い経験をお持ちの鞄屋さんです
バッグや靴など 革製品の修理全般に対応しています

お急ぎの方は最短3日で仕上げますとの事です(^^♪

皮革バッグの他に スーツケース等の修理もお手の物
キャスター修理等は 自分で持ち込んでお願いすれば
三十分もあれば、その場で 即直してくれるようですよ

茨木県や お近くの県にお住まいの方々で、皮革製の
バッグや お財布の修理・リペアなどで、お困りの時は
このお店に相談して、綺麗に直してあげませんか〜揺れるハート

詳しい詳細などは 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)

谷水カバン さん
〒300-1216 茨城県牛久市神谷6-33-7
TEL&FAX : 029-872-3475 

お店の営業時間などは、載せられていませんが
工房のお休みは無く 年中無休とのことです (^O^)/

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんにちは〜(^^♪ またまた、お昼に 記事更新手(チョキ)

今朝、とっても早い時間に、おばあちゃんのお家を出て
約一週間ぶりに 自宅のお部屋に戻って来ました^_^

バイクだと沢山荷物が積めないので 今回は親父様の
愛車を拝借し 軟弱にも 温か〜い車内で JAZZなどを
流しながら マイボトルに詰めた 温かいコーヒーさんを
相棒に、ぬくぬくいい気分(温泉)での ご帰還でしたが・・・、今ひとつ

長距離を走ってきた、って実感が 在りません。 やはり
バイクで移動した方が 充実感がありますね〜(*^^*)

どんなに寒くとも バイクを使った方が私に合ってる揺れるハート
な〜んて、思いつつ 自分のお部屋に入ったのですが
・・・、冷え冷えしてるし、その上 メッチャ暗い (/ω\)

雨戸なんか閉めてもないのに、おっかしいな〜(-_-;)

・・・で、その訳はです、 夏の西陽避けにぶら下げた
すだれ〜(/ω\)イヤン すだれさんが 陽を遮ってます

今年は異常で 例年と異なり いつまでも暑かったから
台風などの 風が強い日以外は 窓の外に吊り下げて
西陽を遮断していたのを 、田舎の行き来が多い事で
すっかり仕舞い忘れていました。 早速外し 収納です

と言う事で、今日の私の独り言は・・・すだれさん〜ひらめき

ところで 皆さん、すだれと、よしずの違いを、ご存知?

吊り下げて使うのが すだれで 立て掛けて用いるのが
よしずさんなんですって(*^^*) 更に調べてみますと

主に 竹を材料に使って作られているのが すだれさん
そして、葦を使って 作られているのが、よしずさんです

もう少しだけ 調べた事を載せましょうか。よしずさんは
葦簀 と書くんだそうです。 3mほどの葦(ヨシ・アシ)を
シュロの糸で結んで作ります。 たて掛けて使いますよ

で・・・、すだれさんは、簾と書くんだそうです。 元々は
平安時代の頃、貴族の住宅にあった 部屋の仕切りに
使われた 御簾(ミス)と呼ばれるのが 原型だそうです

簾は 主に竹で作られていてまして、竹を細かく割いて
太さなどを揃え、綿糸で一本ずつ編んで作られてます

ただ、竹製の物は高級品とされ 室外向けの使用には
葦製のものを用いるのが、最近じゃ一般的なんだって
掛け簾と立て簾があり、一般的に、上でも述べた通り
立て簾のほうを よしずと呼ぶんです。お勉強になった

私のすだれさんも かなりボロボロになってきましたもうやだ〜(悲しい顔)
来年活躍して頂いたら、そろそろ引退させてあげようね

posted by ブランド修理さん at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【茨木県の追加 #2】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
今夜も 茨木県にある修理工房の追加をしています手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房 【茨木県の追加#2】

前回より 茨木県にある 色んな愛用品の修理工房や
リペア 、フォーム等の お店の追加を書いていますが

まず 皮革製バッグの修理工房を 追加しています手(チョキ)

yotsuba

今回のお店、大変 長〜い経験を持ちの工房さんです
皮革を扱って半世紀(^O^) 50年の歴史ですってひらめき

今日ご紹介のお店は取手市にある皮革工房さん家

さわだかばん さん

澤田かばん.jpg

かなりの時間をかけて 茨木県内を探してみましたが
前に紹介してないバッグ等の修理工房が見つからず
諦めかけていたところに このお店を発見しました手(チョキ)

ホームページを拝見しますれば、皮革製品だけでなく
色んな修理も お願いできるようです。 ジーンズなども
皮革の切れ端?を使い、リフォームされていますから

茨木県にあるジーンズの修理工房 ご紹介の折りにも
登場させて頂こうかしら〜(^^♪、 って考えています

茨木県や お近くの県にお住まいの方々で、皮革製の
バッグや お財布の修理・リペアなどで、お困りの時は
このお店に相談して、綺麗に直してあげませんか〜揺れるハート

詳しい詳細などは 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)

さわだかばん さん
茨城県取手市戸頭1118-1 イオン 取手店 2F
Tel: 0297-78-7705 

お店の営業時間は、サイト内を探してみたのですが
見つけられませんでした〜(´・ω・`) 、ですので
お店に行かれる時は 訪問される前に電話で確認を

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんにちは (^^♪ 大変めずらしい事に、お昼の間に
ほったらかしの ブログ記事を更新しています(^O^)

と言うのも 今朝、田舎の おばあちゃんの お家を出て
バイクを飛ばし、お昼前に 実家に戻ってきたのですが

あ〜疲れた!って、そのままベッドで横になっちゃうと
変な時間に目が覚め、夜 寝れなくなっちゃいそうだし

・・・ それなら、って事で パソコン点けて 修理工房を
探し、暫く書いてない記事を、更新しちゃおうひらめきです

いや〜(*_*)、昨夜から、いきなり気温も下がり始め
朝なんて、はく息も 白く、一気に季節が移りましたね
2日前など 半袖姿で 祖母のお家に居たのですが・・・

震えながら バイクを走らせ お家に帰って来ました手(パー)

バイクだと 膝下あたりは エンジンの熱で暖かですが
外気にさらされる 手や お顔などは、かじかんで大変

こう言う時、役に立つのが、自動販売機の缶コーヒー
アチコチに点在し あったかいし、とても重宝してます

今日も帰ってくるまでに、3本も消費しちゃいましたが
それでも 300円ポっちです〜(・∀・)アマー 糖分多め

ところで、何気に見ている自販機、日本と海外とでは
とんでもなく、その事情が異なるようなんですよ〜がく〜(落胆した顔)

てなことで、今回の独り言は、自販機に関するお話し

少し前、ある雑誌を読んでいて、興味を惹かれたので
皆さんにも 簡単に、その内容をお教えいたしましょね

日本では街中で よく見かける自動販売機さん

思いがけない場所に置いてあっても 誰も不思議にも
思わないのですが ・・・ しかし、海外では全く事情が
違うんですよ〜。 ある国のお話ですが、なんとなんと

お釣りが間違わずに きっちりと出てくる可能性は ・・・
10分の1以下 (オ〜・マイガ〜!)、そして、壊れてる
可能性も 高いので、紙幣を使うのにためらうわーい(嬉しい顔) とか

更に、人気のない場所に設置すると自動販売機ごと
盗難等にあっても、ごく当然なんだとか (゚∀゚)アヒャ〜

そして 外がどんなに寒くても 温かい飲み物の入った
自動販売機が、どこを探しても見当たらない・・・ 等々

上の様な事なんては、日本以外だと 普通みたいです
そう考えると日本ってお国は、すご〜いのかも (^^♪

ちなみにです、世界で最初の 自動販売機さんは ・・・

BC215年頃だそうで、エジプトの アレキサンドリアの
寺院に置かれた、聖水自販機 だと言われていますよ

私たちのお国では・・・ 現存する日本最古の自販機は
明治37年、俵谷高七さん って方が作ったのが在って
それは、自働郵便切手葉書売下機ぴかぴか(新しい)なんだそうです

調べてみると 自販機の歴史ってかなり古いんですね
posted by ブランド修理さん at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【茨城県の追加 #1】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
今夜から茨城県の修理工房さんの追加となります手(チョキ)

line

今回から、茨城県にある色んな愛用品の修理工房や
リペアリフォームのお店の追加を書いて行きますね

まずは、バッグや財布などの 皮革修理工房から手(チョキ)

yotsuba

バッグなどの修理工房 【茨城県の追加#1】

ご紹介する修理工房は、茨城県水戸市にあります

長〜い時間をかけて 探した甲斐がありました(*^^)
メッチャお勧めの皮革工房さんを探し当てました〜ひらめき

バッグハウス・ショー さん

修理専門 バッグハウス・SHO

ご紹介の皮革工房は 皮革品のオーダー製作から
皮革製品の修理やリペアをして下さる、腕利き工房

バッグの製造や修理歴が40年以上の、経験豊富な
職人さんが 傷んだ皮革バッグ等の修理を担当して
下さるみたいですよ、安心して 任せられそうですね

そして、修理は 全て自店舗内の作業所で行うので
修理費も 低料金で済むみたいですし、修理などを
お願いする際、見積りを下さるとの事です(^_^)/ 

お店のオーナーさんからのコメントなどを少し・・・

「取次や、外注費用がかかりませんので、その分
低料金でサービスさせていただきます。 お預かり
3日から、一週間程度で お引き渡しが可能です。

お急ぎの場合はご相談ください。 店頭で 現物を
確認後、修理作業の説明と費用などの お見積り
を させていただきます。・・」、とのことです (^^)

茨城県内や 近くの県にお住まいの方々で 皮革製
バッグや お財布、鞄等の修理
で お困りの方は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょう 揺れるハート

詳しい詳細は 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)

バッグハウス・ショー

〒310-0847 茨城県水戸市米沢町380−13
連絡先の番号は、пF 029-248-2817

工房の営業時間は 午前10時〜午後7時です
また、定休日は 毎週 月曜日と 火曜日ですよ

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは〜(^^)v 一週間ぶりの自宅です

最近は、祖母の田舎に居ることのほうが多くて
めっきり、記事の更新度合いも減少気味〜 失恋

ですから、帰ってきた時くらいは 修理のお店や
工房を じっくり時間を掛けて検索し、記事更新

先ほど ご近所に お土産を配って来たのですが
こうした手土産の 真面目な?配り方に 興味が
わきまして、少し調べてみたので ご参考に 手(チョキ)

ではでは、お土産・手土産についてのお話〜ひらめき

まず、買ってきたお土産等は風呂敷で包むのが
正式のようなのですが、購入した お店の紙袋に
入れたまま ご近所に 持参しても大丈夫みたい

そして、そのお土産を 渡す時のタイミングですが
帰って来ましたよ〜♪ などの正式な? ご挨拶が
済んでから、おもむろに どうぞどうぞるんるんと お渡し
するようにするのが、正統な お渡し方なんだって

それと 玄関や入り口などで ホイホイ渡さないで
きちんと お家に入ってから お土産を出しましょう

ただし、なまものやアイス等、冷凍庫や冷蔵庫に
早めに入れた方が良いもの、あるいは 生花など
水が滴って、お部屋を 汚してしまうおそれのある
お土産は、ひと言添えて、玄関で渡すのが 定石

次に、風呂敷や袋等に入れて持参した手土産や
お土産の きちんとした渡し方についてです(^^)

風呂敷や紙ぶくろ等から出して渡すようにします

それから 品物を渡したあとの紙ぶくろは 自分で
持ち帰るのが基本です。 まあ、親戚んチなどは
例外として あとで捨てといてね〜で 良いですが

取り急ぎで、お部屋に入らず 失礼する場合では
玄関で 立ったまま お渡しする事になるのですが
そういう時 は 紙袋ごとお渡しする事もありますね

その際、「袋ごと失礼致します」、と一言添えます

line

・・・と言う事みたいですが、私の場合 顔見知りで
小さい頃から 可愛がって頂いた 近所のオバサン
オジサン達が主ですから・・・ついつい 勝手口から
顔を出して、お土産 置いとくね〜 ってな感じです

ですが、こうして お土産の渡し方を 調べた事だし
次回から さりげない仕草で演出しちゃおう〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by ブランド修理さん at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【群馬県の追加 #6】

皮革製品の修理工房
yotsuba

line

遅れてる NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしています。前に未紹介の修理工房を紹介中で
北から南へ、修理工房の全国縦断をしている最中です

現在、栃木県内の修理工房の追加の最中ですが・・・
たまたま 群馬県にある 皮革製品の修理工房を発見
なので、乱入し 群馬県の修理工房追加を書く事に手(パー)

yotsuba

バッグなどの修理工房【群馬県の追加#6】

群馬県にある 皮革バッグ等の修理を お願いできる
工房紹介 6回目の追加は みどり市にあるお店です

福田バッグ工房 さん

福田バッグ工房さん

この度 ご紹介する工房さんは、皮革製品に対する
愛情を とっても感じられる 温かい職人さんのお店

工房オリジナルの皮革製品などを まるで ご自分の
お子様の様に表現、子供たちと比喩して載せてます

工房で創られた皮革製品などを売りに出すにあたり
ご自分のお子さまを 手放すもうやだ〜(悲しい顔) 気分なんでしょうね

このお店で、バッグなどを購入して使う方としても
これは大事にしなくっちゃ揺れるハートって、気分になります

もちろん、修理工房のご紹介を書いていますから
このお店も 快く皮革製品の修理をして下さります

工房のサイトの方に バッグ等の修理全般承ります
修理の依頼は ご来店または電話 Fax メール等で
お気軽にお問い合わせ下さい。と書かれています

私も 次に 愛用のバッグなどを 修理に出す時は
このお店にお願いしてみよう、って思ってます手(チョキ)

心をこめて 綺麗ぴかぴか(新しい)に 直して下さりそうですもの

群馬県や、お近くの 都道府県に お住まいの方で
皮革製鞄や 皮革小物の修理に、お困りの方は
このお店に相談して 長く使ってあげましょう〜揺れるハート

詳しくは、下のお店のホームページでどうぞ手(チョキ)

福田バッグ工房
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美659-7
電話:0277−76−8903 FAX;0277-76-8906

お店のサイトを、隅ずみまで 読みましたが・・・
定休日が載せられていませんので、直接 修理の
お願いに行かれる方は 前以ってお電話で確認を電話

yotsuba

☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは(*^^) 今日も 大変暑い 一日でした
まだ7月だと言うのに、この気温なんですから・・・
8月9月の 夏本番が思いやられますね (@_@;)

あっ それと、少し悲しい お話なんですが、この間
お父さんの競馬に便乗した、中山大障害レースで
三連単を初めて当てて 喜び勇んでそれについて
私の独り言のコーナーで お話し致しましたが・・・

実は ゴール直前で一番前を走ってたお馬さんが
柵を 越えそこなって、落馬しちゃったから の結果

そして その落馬した お馬さんは、可哀想なことに
落ちた時、頚椎の骨折で、即死だったんですって

テレビでレースを観ていた時に こけたお馬さんが
すぐに起き上がらないから、心配してたのですが
後日 新聞の ごく小さな記事で それを知りました

300円が 21万円近くになって、ニコニコしていた
私でしたが・・・ その とっても悲しいニュースもうやだ〜(悲しい顔)
知ってからは、少々 落ち込み気味です〜(*_*;



ところで、いま連載中の お風呂掃除の三回目は
悲しい お馬さんのお話しが、長〜くなってしまい
ましたので・・・ メッチャ簡単に済ませちゃいます

お家のお風呂掃除 今日の主人公はヌル〜とした
気持ちの悪〜いお方ですあせあせ(飛び散る汗) ヌメリさん(@_@;)

ヌルヌルと触り心地の悪いヌメリさんの正体は
微生物さんなんですよ。 そして 浴室で見かける
桃色(ピンク色かな?)のヌメリさんは、増殖する
スピードも速くて そのうえ悪臭や かびの原因に
なる事があるみたい(*_*) なので、見つけたら

即 お掃除しましょうね手(パー) そして そのお掃除法は
初期の段階なら、お水や浴室用洗剤等で 簡単に
落ちるみたいですが、もし 落ちにくくなった場合は

かび取り剤で撃退です手(チョキ) また ヌメリは洗面器や
浴室の椅子や 浴槽フタなどにも発生しやすいので
お風呂を最後に使った人が お湯や お水を掛けて
流すなど 普段から お掃除する様 心掛けましょう
posted by ブランド修理さん at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【栃木県の追加 #2】

皮革製品の修理工房
yotsuba

バッグなどの修理工房 【栃木県の追加#2】

今夜も栃木県にある鞄の修理工房を追加致します家

じっくりと探して見ましたが、もうなさそうですね〜失恋
今回 2回目の追加ですが 鞄修理でお勧めの工房は
栃木県内において 探しても見つけられません(*_*;

鞄の修理工房 群馬県の追加も、今回でおしまい〜手(パー)

ですが・・他府県同様 自前のホームページを持たない
バッグの修理工房や お店は まだまだ沢山存在します

そこでいつも通り ホームページをお持ちでないお店や
工房の一覧を 最後に載せておく事にいたします(^^)/
大手検索エンジンからの抜粋ですが ご利用下さい手(チョキ)

栃木県にある皮革バッグなどの修理屋さん


この様に他にも沢山在るのですが、どの工房さんも
HPを持ちません。もしこれらのお店に依頼する場合
パソコン等を用いて問い合わす事が出来ませんから
電話で連絡を取った上での修理依頼となります〜電話

栃木県内 或いはその近県の方で 大切にされていた
皮革製のバッグや鞄などの修理で、お困りの方は
これらのお店にお願いして、修理してあげましょう 揺れるハート

詳細は、下の 修理工房検索サイトへのリンクで 手(パー)

栃木県にあるHPの無い バッグの修理工房

yotsuba

☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

お仕事が テンコ盛り状態で 久々の独り言です

こんばんは。 東北の方々が、ご苦労なされる中
自宅で 温々と、記事更新などをする自分に 少し
後ろめたさを感じつつ これを書いていますが・・・

毎年参加している 森林ボランティアの隊長から
連絡があり 東北大地震と大津波の大災害への
救援のボランティアは 男性陣だけでまいります
との事で 私たち女性軍は 置いてきぼりですもうやだ〜(悲しい顔)

現地の状況が、とてつもなく悲惨な様でして・・・

私たち女性が その被災地に出向いたところで
返って 足手まといになるだけだから・・ もう少し
現場が落ち着いた頃に お手伝いしてくれるなら
参加を 申し出て下さい、のメールが届きました

さらに 最初は賛成していた両親も 放射能漏れ
の報道を境に、参加しては駄目と ボランティア
への参加を、許してくれなくなりました〜(-_-;)

まぁ、政府や 東京電力が発表する 情報なども
そのまま 鵜呑みに出来そうにもない感じですし
両親が心配するのも仕方のない事かも です手(パー)

そんな中 ハイパーレスキューの方々の献身的
な行動には大変感動的しました。涙が出ました

隊長のお一人が 隊員を気遣い言葉を詰まらす

・・・何を言わんかやどんっ(衝撃) です。 報道とは異なり
現場周辺の放射線量の値が危険なんでしょうね
何年か先 この方々たちの 健康被害が心配です


枝野長官や 役立たずな政治家とは エライ違い
この輩達は安全な所で、ただメモを読むだけバッド(下向き矢印)

この程度の放射線被爆なら 人体に 影響なしと
出て来る度に のたまう(失礼) 枝野長官なんて
本当に心配ないのなら、このレスキューの方々
と一緒に、原子炉近くに行って活動すればいい

なんか・・・、政治家って、こんな状況にあっても
自分には関係ないって面持ちで、口先ばかりで
まるで緊張感も無いし どうなってるのかしらちっ(怒った顔)

ハイパーレスキューの方々 本当にありがとうぴかぴか(新しい)



連載中のお話は、また今度 書いていきますので手(チョキ)

posted by ブランド修理さん at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【栃木県の追加 #1】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
今夜から、栃木県の修理工房さんの追加となります手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房 【群馬県の追加#1】

今回より栃木県内にある 色んな愛用品の修理工房や
リペア リフォーム等のお店の追加を書いて行きます

まずは皮革バッグや お財布等の修理工房からです手(チョキ)

yotsuba

ご紹介するお店は、修理には違いありませんが・・・、
切ったり貼ったりを要する修理の工房ではありません

汚れや 染みなどを 綺麗に修繕して下さるお店ですひらめき

お店の所在地は、栃木県の那須塩原市にあります 家

鈴屋クリーニング

鈴屋クリーニング

かなりの時間をかけて 栃木県内を探してみましたが
まだ紹介してない 皮革バッグ修理工房が見つからず
諦めかけていたところに このお店を発見しました手(チョキ)

染み抜きや 変色した革製品の修繕に関して、相当に
自信があるお店の様ですから 今回の追加に決定るんるん

お店のオーナーさんからのコメントなどを少し・・・

「衣類の様に、皮革製品なども キレイにしてほしい
沢山のお客様のご要望を受け 100枚以上のいろんな
革素材のハギレで特訓した 皮革専門店でもできない
色がハゲた部分だけ修正する染色技術 オークション
などでバックを自腹で何個も買って、研究に 研究を
重ねた、洗いと 染み抜きのオリジナル技術を駆使し
お気に入りのバック、革ジャン等を 復元します・・・」

栃木県内や 近くの県にお住まいの方々で 皮革製の
バッグや お財布などの染み取り
で お困りの時は
このお店に相談して、綺麗に直してあげましょう〜揺れるハート

詳しい詳細は 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)

鈴屋クリーニング
栃木県 那須塩原市 豊浦南町83-81
TEL: 0287-63-5065
工房の営業時間は、8時から20時までで、
定休日は、日曜日との事です手(パー)

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

多忙になり 今月に入って まだ2回目の更新です

本日も休日出勤してきたのですが 会社にいても
地震のNEWSにかぶりつきで 仕事になりません

被災地の範囲も、もの凄く 広域にわたりっており
日本で起こった災害の中でも 未曾有のスケール

それに加え、大変怖い原発事故も起こってるしどんっ(衝撃)

それにしても、政府が何とかしなきゃ 東京電力の
情報開示が、小出し状態で 信用ができませんたらーっ(汗)

大事故に発展して、背筋の凍る状態にならなきゃ
シャン!とした会見にならないのかも知れません

化石燃料による温暖化危機を考慮して 世界中が
原発利用の方向に進んでいるのに 訳の解んない
会見をして、なんだか 恥ずかしくなってきますね

先進国が この原発事故の対処に注目してるのに
これじゃ まるで、中国かロシアの規制報道〜もうやだ〜(悲しい顔)

もっときちんと、情報開示を してよ〜ちっ(怒った顔)、です手(パー)

ここ数日 大ショックで 全く元気がありませんが
テレビを観てるだけじゃ、なんの意味もないから

今抱えた お仕事を片付けたら、上司に相談して
代休を使い、救援のボランティアに参加しようと
考えてます。両親も賛同していて 少しの間でも
被災地に赴き、お手伝い出来ればと思ってます

そのためにも、今抱えた お仕事を片付けなきゃ
って思い 土日も会社に出てる訳なんですが ・・

会社に居ても、ついつい TVのニュース画面に
かぶりつきになり 仕事も はかどらず 焦りがふらふら

今回もまた 連載中のお話では なくなりましたが
お許しを〜^^; 次から 再開します。 しかし・・・

自然の猛威って、如何に 人間が 進歩しようとも
まるで それを、あざ笑うが如く なんですね〜失恋
posted by ブランド修理さん at 21:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【群馬県の追加 #5】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしています。前に未紹介の修理工房を紹介中で
北から南へ、修理工房の全国縦断をしている最中です

前回で 群馬県を終えるはずでしたが ・・・、たまたま
群馬県内にある 皮革鞄などの修理工房を発見(^^)

なので、再び 群馬県の追加を書く事になりました手(パー)

yotsuba

バッグなどの修理工房【群馬県の追加#5】

群馬県にある皮革バッグ等の修理を お願いできる
工房紹介、5回目の追加は 高崎市にあるお店です

ハロー スミス
イーサイト 高崎店

ハロースミス

ご紹介するのは、フランチャイズのお店ですが・・・

環境の問題にも 積極的に取組まれ、愛用の品を
大切に、長〜く使ってあげましょう〜るんるん を念頭に
掲げて営業される、志の高〜いフランチャイズ家

お願いできる製品は 皮革製バッグや お財布の他
革小物、革靴などなど、幅も広くて助かりますね

また 群馬以西にも店舗がありますから そのつど
バッグ修理の追加で ご紹介してまいります(^^)

ホームページに載せられたコメントなどをどうぞ

「私達は、長い年月をかけて培ってきた専門技術
とノウハウを持って 皆さまの愛着ある品を 少し
でも長く、より満足を持ってお使い頂けるように
お手伝いをさせていただければと願っています。

靴箱の中や物置に 思い出ある品が捨てられず
に残っていませんでしょうか? そんな時は一度
私たちにご相談ください。 誠意を持って出来る
限りの ご協力を お約束いたします・・・、等々」

群馬県や、お近くの 都道府県に お住まいの方で
皮革製鞄や 皮革小物の修理に、お困りの方は
このお店に相談して 長く使ってあげましょう〜揺れるハート

詳しくは、下のお店のホームページでどうぞ手(チョキ)

ハロー スミス

〒370-0849 群馬県高崎市八島町222
1F Re-ismic GATE
TEL:027-327-6639
営業時間は、10時から 20時までです
残念ながら、定休日が記載されていません
ですから 行かれる前に、お電話で確認を電話

yotsuba

☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは(*^^) 今日は暖かい一日でした晴れ

ただ 最近は お仕事の方が 立て込んできまして
帰宅の時間も遅くなりますから 昼間の暖かさも
その頃になると すっかりなくなって、肌寒い中を
駆け足で 自宅に急ぐ日々が続いてます(*_*)

忙しくて、三月に入って初めての記事更新〜失恋

だから このコーナーで、何のお話をしてたかも
忘れていて、自分のブログを開き、前の記事を
読み直す体たらく^^; 駆け足で記事りますバッド(下向き矢印)

なので 連載中のお風呂掃除については 時間に
余裕がある時に 再開いたします。 お許しを ふらふら

と言う事で・・・本日は 最近私が見た動画の中で
大変興味を持った物を貼り付けておしまいにわーい(嬉しい顔)



ね・・・、かな〜り 凄い映像でしょう 〜 (・.・;)あせあせ(飛び散る汗)

こんなのが ぶつかんないとも限らないから ・・・
一日一日を大事にして しっかり生きたいですね

さて 私は これから 遅〜い夕ご飯を頂きます手(チョキ)

posted by ブランド修理さん at 22:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【群馬県の追加 #4】

皮革製品の修理工房
yotsuba

バッグなどの修理工房 【群馬県の追加#4】

今夜も群馬県にある鞄の修理工房を追加致します家

じっくりと探して見ましたが、もうなさそうですね〜失恋
今回で、4回目の追加ですが 鞄修理でお勧めの工房は
群馬県内において 探しても見つけられません(*_*;

鞄の修理工房 群馬県の追加も、今回でおしまい〜手(パー)

ですが・・他府県同様 自前のホームページを持たない
バッグの修理工房や お店は まだまだ沢山存在します

そこでいつも通り ホームページをお持ちでないお店や
工房の一覧を 最後に載せておく事にいたします(^^)/
大手検索エンジンからの抜粋ですが ご利用下さい手(チョキ)

群馬県内のバッグ修理工房


この様に他にも沢山在るのですが、どの工房さんも
HPを持ちません。もしこれらのお店に依頼する場合
パソコン等を用いて問い合わす事が出来ませんから
電話で連絡を取った上での修理依頼となります〜電話

群馬県内 或いはその近県の方で 大切にされていた
皮革製のバッグや鞄などの修理で、お困りの方は
これらのお店にお願いして、修理してあげましょう 揺れるハート

詳細は、下の 修理工房検索サイトへのリンクで 手(パー)

群馬県内にあるHPの無い バッグの修理工房

yotsuba

☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは(^^) ひえ〜〜メチャ寒い夜です夜

石油ストーブを、明々と燃やしながら、この記事を
書いているのですが・・・、 手が かじかんでしまい
思うように パソコンのキーボードが叩けませんあせあせ(飛び散る汗)

追突事故に遭遇以来 会社の人が気を使って下さり
定時に退社してはいますが、それでも 外は真っ暗
1年で、一番昼間の短い時期に近づいているのです

今年は 12月の22日が それにあたります(*^^)
冬至なんですね、もう直ぐ。 今日の私の独り言は
この冬至について、少し語りましょうか〜(~_~)/

まず、冬至とは・・・ 私達の住む北半球において
正午の太陽の位置が一年で最も低くなる日の事で
そのせいで日照時間も、当然短かくなっちゃいます

一年で最もお昼の間が少なく 夜が長い日ですから
夜更かし大好き人間の私としたら大歓迎の一日るんるん
大好きなJAZZと 暖かいコーヒーで、憩いのひと時

ところがですね、昔は結構嫌われた一日でしたひらめき

地球上に息づく、全ての生命の源であるお日様の
恵みを一番受けられない日ですから、冬至さんは
死に一番近い日がく〜(落胆した顔) と考えられ、厄などをはらって
無病息災を祈る風習などもあったんだそうです手(パー)

調べてみますと 冬至に関してのお話しも なかなか
面白いですから・・・、今回から連載する事にします

次回から 大昔から伝わる 冬至の日の過ごし方や
その日に食べる物などについて お話ししましょうね

冬至の日は、かぼちゃ

冬至の日は、かぼちゃを食べる・・・などなどわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by ブランド修理さん at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【群馬県の追加 #3】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です

yotsuba

バッグなどの修理工房【群馬県の追加#3】

群馬県にある 皮革バッグなどの修理を お願いできる
工房のご紹介、3回目の追加は 太田市にあるお店です

株式会社 ル ポ ン

ルポン

今日ご紹介するお店は 皮革バッグや ハンドバッグ
革小物の製造や販売、卸しなどをされるお店ですが
皮革製品の修理やリペアもお願いできます(~_~)

また、埼玉県内にある修理工房さんの追加の方でも
紹介いたしますが、他にも二件の店舗を開いてます

サイトに載せられているコメント等も載せましょう

「海外旅行で買ってきたバッグがこわれてしまった
ハンドバッグなどの裏地が、やぶれてしまった・・・
ショルダーのヒモを短くしたい!!・・・などなど
お困りの事がありましたら お気軽にお持ち下さい」

との事ですから、群馬県やお近くにお住まいの方で
皮革バッグや 皮革小物の修理に、お困りの方は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょうね〜揺れるハート

詳しい詳細は、下のお店のホームページでどうぞ手(チョキ)

株式会社 ル ポ ン
群馬県太田市岩瀬川町251−1
TEL:0276−30−3136
定休は日曜日で、夏休みや冬休みがあるそうです
なので、直接お店に行かれる方は、前もって
電話で営業されているかどうか ご確認下さいね〜電話

yotsuba

☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは(*^^) 今日は暖かい1日でした晴れ

12月とは思えない ポカポカ陽気で、お昼休みは
会社の友達と屋上に上がり 青空の下、お弁当を
頂きましたが それも束の間、明日から寒波襲来

こう気温変化が激しいと体調も変になります あせあせ(飛び散る汗)
皆さんも、お風邪をひかないよう 注意しましょう

お家に帰ると ポストの中に 郵便局からチラシが
入っており、お歳暮のパンフと、年賀状は早めに
投函して下さい、などなどの お報せでしたが・・・
いつの間にか もう、そんな時期なんですね〜がく〜(落胆した顔)

お歳暮かぁ・・・、ビールが届くとイイな〜(^_^;)
な〜んて思いつつ、今日の私の独り言が決定手(チョキ)

サンタさんのビール

お歳暮 〜(^^)v ・・・、お歳暮なる言葉の意味は
その文字の通り 一年の暮れを意味するのですが
時代を遡ると 歳暮の礼と言ってたみたいです手(パー)

新年に御先祖様の御霊を祭るため 必要な供物を
嫁いだり 或いは分家した人たちが 本家や親元に
持って行く習わしだったんですね。 それが次第に

両親への贈り物なる習慣へと変化し 更にそれが
お世話になった方々へ、贈り物として お送りする
習慣となっていったようです。 ところで お歳暮は
必ず送らなきゃいけない と言う理由はありません

生活習慣の変化に伴い お歳暮や中元を贈らない
と言う人達も増えてますし、また 会社によっては
それ自体を 禁止している場合もあるようですから

実際、日頃より感謝の気持ちを持つほうが大事ひらめき

ちなみに、お歳暮は贈り手、または受け手の方の
いずれが、喪中でも問題ないようですね。 ただし
初七日が終わらぬ内や 法要の日に持参するのは
当然ですが 避けた方が良いですからご注意をどんっ(衝撃)
posted by ブランド修理さん at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【群馬県の追加 #2】

皮革製品の修理工房
yotsuba

バッグなどの修理工房 【群馬県の追加#2】

群馬県内の 鞄修理工房追加も 今回で2回目です家

沢山ありそうに思われるでしょうが・・・自前のサイトを
お持ちで、お勧めのできる 鞄修理工房は 他府県同様
とっても少ない状態ですが、時間をかけて検索すると
何軒か見つかります。今回も良いお店を発見しました

福田バッグ工房

福田バッグ工房

今回 ご紹介する工房さんも大変お勧めのお店です
ホームページを拝見すると 皆さんも納得しますよ

職人気質の方々が寄り添って始められた 鞄工房で
山口百恵さんと三浦友和さんの 結婚式の引き出物
などを製作した職人さんも居られるようです(^^)

お店の業務内容としては 皮革製品の製造販売の他
皮革製品の修理やリフォームもお願いできます手(チョキ)
お店からのコメントなども 少し載せておきますと・・

「修理の内容又は、リフォーム詳細をお伝え下さい
商品写真を送っていただければ、迅速に見積もりが
できます。携帯からの写真メールも大歓迎! 価格
見積もりを確認後 修理される品物を ご来店または
宅配便などにて、工房宛に お送りください。・・・」 

との事ですから、群馬県や 近県にお住まいの方で
皮革バッグや 皮革製品の修理で、お困りの方は
このお店に相談して、綺麗に直してあげませんかぴかぴか(新しい)

詳細は、下のホームページへのリンクでどうぞ〜手(チョキ)

福田バッグ工房
〒379-2311群馬県みどり市笠懸町阿左美659-7

電話:0277−76−8903 FAX:0277-76-8906
営業時間や お店の定休日はホームページの方に
載っておりませんから 修理をお願いされる方は
お店に行く前に 電話で確認してからお出かけを


yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは(^^) 早いもので事故から1週間が
経ちまして ・・・ 首に巻いてたコルセットもとれて
身軽になりましたが・・何だか襟元が微妙に寒い

マフラー代わりになっていたんですね〜^_^;
まあ それでも、身軽になって 動き易いでするんるん

今日はとても変なお天気で、晴れてるのに 突然
空が暗くなり、ドバ〜!って大雨が降ってきたり
なので ワンコの散歩なども雲の様子を見ながら
恐る恐る外に出る、って有り様でしたが 日頃の
行いが良いので? 散歩中は降らずでした〜晴れ

お外に出ると、気の早〜いお宅には X'masの
飾りつけが もう始まってます(*^^)v そこで
今夜の 私の独り言るんるんのコ〜ナ〜の お題目は

クリスマスツリーさんにしましょうね〜(^_^)/

クリスマスツリーの由来は、沢山あるようですひらめき
詳しくは⇒ クリスマスツリーの起源と歴史など

由来は上のサイトに任せ、私が気になっていた
ツリーの1番上に飾る星さんの正体を調べました

ベツレヘムのお星さま、って言うんだそうですよぴかぴか(新しい)

私は、キリスト教の信者さんではございませんが
クリスマスツリーのてっぺんに飾るお星様の名は
ベツレヘムの星、なんだそうです。一般の節では
キリストさんが生れた時に輝いたお星さまみたい

クリスマスツリーさん

そして そのお星様の正体は 彗星(ハレー彗星)や
超新星爆発による 大変明るい星の出現だとか・・・
これまた沢山、仮説伝説が在る様で定まりません

とりあえず 一番上に飾る お星様のお名前などが
分っただけなんだけど・・・、私としては満足わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ベツレヘムのお星さまなんですね、あの星さんは
posted by ブランド修理さん at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【群馬県の追加 #1】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
今夜から関東圏内の修理工房さんの追加となります手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房 【群馬県の追加#1】

今回より群馬県内にある 色んな愛用品の修理工房や
リペア・リフォームのお店の追加を書いて行きますね

まずは皮革バッグや お財布等の修理工房からです手(チョキ)

yotsuba

ご紹介する修理工房は、群馬県伊勢崎市にあります

長〜い時間をかけて 探した甲斐がありました(*^^)
メッチャお勧めの皮革工房さんを探し当てました〜ひらめき

皮革工房 青木

皮革工房 青木

ご紹介の皮革工房は 皮革品のオーダー製作から
皮革製品の修理やリペアをして下さる、腕利き工房
そして今回のお店は、とても親切な価格設なんです

なんと、革代と工賃のみしか頂かないみたいですよ
作業時間と使う革等の大きさで値段が決まるようで
お願いする際 見積りを下さるとの事です(^_^)/ 

お店のオーナーさんからのコメントなどを少し・・・

「厳選した革と、壊れにくい丁寧な造りにこだわる
皮革製作工房。地元群馬では既に30年の実績が
あり、オーダーメイドで皮革製品を造っております

ご希望のお財布からバック、鞄などお受け致します
御注文は1個からでもお造りします。また革製品の
修理も色々やってます。お気軽にお尋ね下さい・・」

群馬県内や 近くの県にお住まいの方々で 皮革製の
バッグや お財布、鞄などの修理
で お困りの時は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょうね〜揺れるハート

詳しい詳細は 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)

皮革工房 青木
〒372-0052 群馬県伊勢崎市寿町199-5
TEL:0270-26-0809  FAX:0270-26-0809
工房の営業時間は 8時30分から17時までです

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

この間の追突事故で被った ムチ打ちの影響か
頭が痛くて、残業もそこそこに 早めの帰宅です

ベッドで横になって 少し 休みましたら 頭痛も
収まりましたから、工房を探して 投稿する事に

11月以降は 月5回程のスロ〜ペースで更新バッド(下向き矢印)
こう言った機会じゃないと、12月も 先月同様の
疎らな投稿間隔となりそうな雰囲気ですから・・
頑張って工房を探して 記事更新となりました手(チョキ)

ところで、朝出かける時に 日なたに干していた
サンダルの片っ方が 風が強かったせいか・・・
お庭の何処を探しても、見当たりません(*_*;
かなり気に入っていましたから、 ショックです

まあ その内、ひょっこりと 出てきそうな感じで
暗くなったお庭の大捜索を切り上げ、お茶〜喫茶店

そうそう、みなさんはサンダルやミュール それと
パンプスなる 靴の違いを、ご存知ですか〜ひらめき

今日の独り言は その違いを、簡単に ご説明

まず、サンダルとは〜(*^^)v・・・、足を
覆って包まないデザインで、紐やバンド等で
留める様な形になっている物をそう呼びます
そして、サンダルでも親指と人差し指の間に
引っ掛けて履くサンダルをトングと言います

次はパンプスです〜(^^)v ・・・紐や留め
金具がないもので 浅〜い履き口になってます
一般的に足全体が包まれてますが つま先が
開いてる、オープントゥパンプスや、かかとが
ストラップなどになってる、バックス・トラップ
と呼ばれるパンプスさんなんかもありますよ

そして最後はミュール・・・かかとのない靴
バックベルトや、ネックベルトも無いものです
・・・分り難いかも〜(・・;)こんな感じの物です

ミュールさん(~o~)

と言う事で 超簡単解説でした チャンチャンわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by ブランド修理さん at 20:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【新潟県の追加 #4】

皮革製品の修理工房
yotsuba

バッグなどの修理工房 【新潟県の追加#4】

前回は、偶然に見つけた 山形県にあるバッグなどの
修理工房を載せましたので 新潟県より外れましたが
今夜より また元の新潟県の追加に戻りますね(^^)

新潟県の修理工房 4回目の追加項目も 鞄の修理家

じっくりと探して見ましたが、もうなさそうですね〜失恋
今回で3回目の追加ですが 鞄修理でお勧めの工房は
新潟県内には 探しても もう見つけられません〜(*_*;

鞄の修理工房・新潟県の追加も、今回でおしまい手(パー)

ですが・・他府県同様 自前のホームページを持たない
バッグの修理工房さんや、お店は まだ沢山存在します

そこでいつも通り ホームページをお持ちでないお店や
工房の一覧を 最後に載せておく事にいたします(^^)/
大手検索エンジンからの抜粋ですが ご利用下さい手(チョキ)


新潟県にある鞄の修理工房さん


この様に他にも沢山在るのですが、どの工房さんも
HPを持ちません。もしこれらのお店に依頼する場合
パソコン等を用いて問い合わす事が出来ませんから
電話等で連絡を取った上で修理依頼となります〜電話

新潟県内 或いはその近県の方で、大切にされていた
皮革製のバッグや鞄などの修理で、お困りの方は
これらのお店にお願いして、修理してあげましょう 揺れるハート

詳細等は、下の修理工房検索サイトのリンクから 手(パー)


新潟県にある HPの無い バッグの修理工房さん

yotsuba

☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは〜(*^^)  随分 更新が滞っていますが
今夜は 会社も早めに切り上げられましたので 久々に
記事を書く事にして、工房を検索していたのですが・・・

気が付けば、もうこんな時間になってます(@_@;)

夕飯を頂き、新潟県内にある工房を 捜し始めたのが
19時位だったのですが、もう21時前です。パソコンを
触っていると、ホント時間が経つのが・・・早い 早い失恋

挙句 一軒も見つけられず無駄な時間を過ごしました

いま 慌てて記事にしたところですが、あ〜〜疲れたと
横になったクッションなどが ほんのりと あたたかくて
お日様晴れのにおい?がするのに気付きました(~_~)
お母さんが昼間の内に、お日様にあててくれた様です

実際 陽に当てると どんな作用があるのかな(?_?)
興味がわいて 調べ始めたのですが・・・、その結果は

今夜から、連載することにいたしましょうか〜 (^^)/
そして 今夜は、日光に当てたときに期待できる効果と
お日様への上手な当て方?を ご紹介しちゃいましょう

お布団などを お日様に当てた時、効果について・・・

お布団やクッション、座布団などを お日さまに当てると
その熱により汗などの水分が蒸発し乾燥します 湿気を
好む菌の繁殖を防ぐのに役立つ様ですね。それに加え
日光に含まれる紫外線により殺菌効果も期待できます

少し詳しく調べますと・・・、細菌さんやウイルスの核酸
(生命活動の維持に重要な働きをする DNAやRNA)が
紫外線を吸収すると 化学変化を起こすみたいです手(チョキ)
結果 細菌やウイルスが増殖できなくなるんだそうです

ふわふわ布団乾燥機

上手な当て方は 長くなるので次回に回します(^_^;)
posted by ブランド修理さん at 21:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【山形県の追加 #3】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です

現在は、新潟県内にある修理工房を追加していますが
工房を検索中に 山形県内にあるバッグの修理屋さんを
見つけましたのでひらめき 今夜は山形県に引き返します手(チョキ)

yotsuba

バッグなどの修理工房【山形県の追加#3】

では、山形県内にある バッグや お財布などの修理を
お願いできるお店、3回目の追加は 山形市にあるお店

サンワワール本店

サンワワールド

ご紹介のお店は、皮革バッグや お財布、アクセサリー
高級腕時計などを、格安で販売されるお店なんですが
皮革製品の修理やリペア等も お願いできます(~_~)

また、リサイクル品や アウトレットの高価買取のほか
委託販売もされている様ですよ♪ 掘り出し物なんかも
修理のお願いに行かれたついでに 発見できるかも るんるん

皮革バッグや 皮革製小物の修理で、お困りの方は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょうね〜揺れるハート

詳しい詳細は、下のお店のホームページでどうぞ手(チョキ)

サンワワールド 山形本店
山形市鉄砲町2丁目21-44
TEL:023-633-1041 FAX:023-632-5784
定休日などは、サイトに記載されておりません。
ですから 直接お店に行かれる方は、まえ以って
電話で営業されているかどうか ご確認下さい電話

また 今回ご紹介した、サンワワールド本店の他に、
サンワワールド三川店 と言う支店もありますから、
ホームページで確認され 近い店でお願いしましょう

yotsuba

☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは〜(~_~) 人間って変ですね〜(^_^;)
こう言った時、変な事に つい気付くんですから・・・ひらめき

そのお話しは、少し後で 簡単にお話しするとして・・・

朝、久し振りに雨が降りましたが 会社から帰る頃は
すっかり上がって、きれいな夕焼けがみれました手(チョキ)

今回の台風が 少し涼しくなるきっかけみたいな事を
お天気予報で申しておりましたが・・・、なんのなんの
帰宅時の体感温度は台風が来る前より暑い〜(*_*)
湿度が上がり、最悪のお天気になっちゃいました ふらふら

さてさて最初に述べた人間って変〜^_^; ってお話・・

左手だけでも復活して、最初 これでキーボードなども
かなり自在に打てるぞと、たかをくくっていたのですが
とんでもない(@_@) 片方だけ自在って 意味なし失恋

右手在っての左手〜(^_^;) またその逆も 真〜手(パー)

片方だけが自在に動いても、どうにもぎこちないです
なので 文字を打つスピードも この前とあまり変らず
何だか拍子抜けで、ノンビリ パコパコと入力してます

で・・・私が 今回気付いた事とは、対称性の重要度手(パー)

私、大学と院の6年間、数学を研究していたのですが
難しい事は省いて、気付いた事だけを述べますと・・・

対称性! 数学だけじゃなく 人にも大切だ〜でしたわーい(嬉しい顔)

対称性(シンメトリー)、興味のある方はガロアさん〜手(チョキ)


対称性と群が明かす方程式の秘密
posted by ブランド修理さん at 22:48 | Comment(5) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【新潟県の追加 #2】

皮革製品の修理工房
yotsuba

バッグなどの修理工房 【新潟県の追加#2】

新潟県の修理工房 2回目の追加項目も 鞄の修理家

沢山ありそうに思われるでしょうが・・・、自前のサイトを
お持ちで、お勧めのバッグ修理工房さんは他府県同様
殆んど無い状態ですので 専門店以外も ご紹介します

ですので、今回ご紹介するお店はクリーニング屋さん手(パー)

マミードライ本店

マミードライ本店

今回 ご紹介する工房さんは、お店のサイトではなく
検索サイトの、i タウンページで見つけたお店(^^)/

お店の業務内容としては、皮革製品のクリーニング
しみ抜き、染め替え、中側ベタ付き直し、スレ直し
日焼けの直し、カビ抜き、色止め・・・などの作業を
メインとして営業されている感じのお店なんですが
皮革製品の修理もOKですので、ご紹介しておきます

皮革製品クリーニングに特化したお店の様ですねひらめき

お店からのコメントなども 少し載せておきますと・・
「革製品【ブルゾン・コート・バッグ・カバン】で
お困りなことはございませんか? 革製品でお困り
の事がございましたら、お気軽にご相談下さい・・」 

との事ですから、新潟県や 近県にお住まいの方で
皮革バッグや 皮革製品の修理で、お困りの方は
このお店に相談して、綺麗に直してあげませんかぴかぴか(新しい)

詳細などは、下のiタウンページのサイトでどうぞ手(チョキ)

マミードライ本店
〒950-0833;新潟県新潟市東区下場本町2−9
電話番号 025-276-7152 or 025-276-3854
FAX番号 025-277-7765
営業時間は、平日ですと 8:00〜19:30 ですが
日曜日は、9:00〜17:00 とのことです(^^)/
そして、定休日は 祝日だけのようですよ〜手(パー)

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは(*^^)v 早いもので事故から20日が
過ぎようとしてます。左手の方は 防水の絆創膏と
軽く巻いた包帯だけになり キーボードを叩くのも
少しは楽になりました〜(#^.^#)/ ニコニコるんるん

ですが、右手がまだ ギブスをはめた状態ですから
お箸を持つのが困難で、ご飯を頂く時が大変 失恋

殆んど スプーンとフォークのお世話になってます
なので、必然的に洋食を食べることが多くなり・・・
大好きな納豆や お刺身なんか、このところ食卓に
のぼりもしません(>_<) 出されていても 眺めて
いるだけ〜もうやだ〜(悲しい顔) スプーンで納豆を食べてもねぇバッド(下向き矢印)

と言う事で 今夜も洋食でした^_^; スパゲティ揺れるハート
ところで スパゲティとパスタの違いをご存知ですか

ちゃんと発音するとスパゲッティみたいですが・・・
パスタとスパゲティ、・・・さてさて、その違いは?
スパゲッティとは 数あるパスタの一種なんですね

デロンギ・パスタメーカー

スパゲッティとは 細いひもを語源とするみたいです
そして、その麺の太さによって お名が変わるんです

2.0〜 スパゲットーニ(Spaghetoini)
1.6〜1.9 スパゲッティ(Spaghetti)
1.2〜1.5 スパゲッティーニ(Spaghettini)
1.0〜1.4 フェデリーニ(Fedelini)
〜0.9 カッペリーニ(Capellini)だそうです

また、形状が変われば またまたお名前も変化〜わーい(嬉しい顔)

切り口が楕円形のものは リングイネ(Linguine)
これは、小さな舌 という意味の語源からきてるそう

平たくリボンの様な形状のパスタは フェットチーネ
(Fettuccine)・・・きしめんみたいなの、と言った
方が分かりやすいかも〜(~_~)  そして ペン先と
言う意味の ペンネ(Penne)・・・、などもあります

ソースがからみやすい様に 表面にスジがあるのは
ペンネリガーテ(Penne Rigate)等々、調べるとまだ
沢山のパスタがあります、書出すと きりが無いから
この辺で このお話も お終いにしちゃおう (~_~;)

最後に板状のパスタ、・・・ ラザニア(Lasagne) は
料理の名前と思いましたが パスタの名前ですって手(チョキ)

posted by ブランド修理さん at 23:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【新潟県の追加 #1】

皮革製品の修理工房
yotsuba

遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
今夜から関東・北陸圏の最初・・・新潟県のご紹介手(チョキ)

バッグなどの修理工房 【新潟県の追加#1】

yotsuba

今夜より 新潟県内にある 色んな愛用品の修理工房や
リペア・リフォームのお店の 追加を書いて行きますね

また修理をしたい製品別に 修理工房をご紹介するより
都道府県ごとに 修理工房やお店などをご紹介する方が
訪問者される方にとって 分り良いかと思いますので・・・
県別に日本全国るんるんを 北から南へ 網羅してる最中です

そして 今日より北陸圏の修理工房追加となります(^^)
それでは 北陸圏の最初の追加は、新潟県の修理工房
まずは皮革バッグや お財布等の修理工房からです手(チョキ)

今回 ご紹介する工房は、新潟県長岡市にあります

M A R I N A

マリーナ長岡

皮革製のバッグやお財布の修理で お困りの方は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょうね〜揺れるハート

詳しい詳細は 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)

M A R I N A
〒 940-0048 新潟県長岡市台町2-8-35
ホテルニューオータニ長岡 パティオモール2F
TEL:0258-37-2518 FAX:0258-37-2596

残念ながら 営業時間や お店の定休日などは
ホームページをみても、載せられておりませんふらふら
お店に行く前に電話で確認されてから出向きましょう

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは(^^)/ 今日から 9月ですね。 それに伴い
朝夕が、突然 涼しくなりました。一日前の8月31日は
蒸し暑い夜でしたが・・・暦が8月から9月に変った途端
涼しくしてくれるなんて・・ なんて律儀な お天気の神様

このまま 朝夕だけでも こんな感じだと嬉しいのですがるんるん

なにせ片方がギブスで もう一方が 包帯グルグル巻きの
腕ですから・・・暑いと蒸れて かゆくなっちゃうんですね
不自由な事には慣れましたが 痒いのには閉口しますふらふら

包帯グルグル巻きの左手は かゆくても、ボリボリ^_^;と
かけますが、ギプスの右手はどうしようもありませんから
割り箸とか使って なんとか かゆい所をボリボリ〜^_^;

明日は お医者さんに行く日です、包帯巻き巻きの左手が
そろそろ、防水絆創膏で済むかどうか 尋ねてみなくっちゃ
そうなれば・・・ もう少し、記事の更新に要する時間なども
短くなるんですが(・・;) 今夜も ここまで、約3時間〜がく〜(落胆した顔)

骨董のワープロを打つ 田舎のおばあちゃんより遅いわーい(嬉しい顔)
まだしばらくの間、ことづてやコメント等も残せませんが
こう言う状態ですので ブログお友達の皆様 お許し下さい

それでは、ここら辺で 今日の独り言は おしまいに(^.^)
最後に、大変興味深い画像を貼り付けておきましょうね手(パー)

昨日訪問した方のサイトで観まして、かなり興味を持った
お星様の画像です。 私は・・・アルデバランが確認できた
お星様の中で1番大きい恒星、と思っていたのですが・・・
実は違っていました。 それにしても・・メッチャ大きいです
ジェット機に乗って、その星を 一周するのに要する時間は

なんと1100年(@_@;) 地球や私達の太陽の小さい事あせあせ(飛び散る汗)



posted by ブランド修理さん at 22:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【福島県の追加 #5】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
現在は、福島県内にある修理工房を追加しています手(チョキ)

line


バッグなどの修理工房【福島県の追加#5】

じっくりと探して見ましたが、もうなさそうですね〜失恋
今回で5回目の追加ですが 鞄修理でお勧めの工房は
福島県内には 探しても もう見つけられません〜(*_*;

鞄の修理工房・福島県の追加も、今回でおしまい手(パー)

ですが・・他府県同様 自前のホームページを持たない
バッグの修理工房さんや、お店は まだ沢山存在します

そこでいつも通り ホームページをお持ちでないお店や
工房の一覧を 最後に載せておくことにいたします(^^)/
大手検索エンジンから抜粋ですが ご利用下さいね手(チョキ)


福島県にある鞄の修理工房さん


この様に他にも沢山在るのですが、どの工房さんも
HPを持ちません。もしこれらのお店に依頼する場合
パソコン等を用いて問い合わす事が出来ませんから
電話等で連絡を取った上で修理依頼となります〜電話

福島県内 或いはその近県の方で、大切にされていた
皮革製のバッグや鞄などの修理で、お困りの方は
これらのお店にお願いして、修理してあげましょう 揺れるハート

詳細等は、下の修理工房検索サイトのリンクから 手(パー)


福島県にある HPの無い バッグの修理工房さん。

yotsuba

☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

少し間が開きましたので 連載中の食料難のお話しが
中だるみの状態ですから、今夜 片付けてしまいます

私達のお国は 食糧需給率が主要先進国中最低がく〜(落胆した顔)

と言う事で この先、食糧危機の時代に入ったときに
どうしよう〜(@_@;)な〜んて 悠長な事では遅いし
そうなる前に考えてみましょうね・・・が、始まりでした

食糧自給率の部屋

今夜は そのお話しの最終回で 端折っていきます手(チョキ)

まず食料自給率を向上させるには、当然の事ですが
自分の国で生産された食材を積極的に使うのが一番

そこで、見直すべき 自国生産食材の 一番手は・・・
お米なんですって(*^_^*)お米を見直そう〜です

実は 私達がお米を食べる量は 年々減ってるそうで
1965年頃 一人当たり平均すると一日に5杯程度の
お米を食べていたのが、パンや 麺類の消費が増え
2008年頃になると 6割ほどに低下、一日3杯程に
なっちゃたんだそうです。 麺類やパンの原料である
小麦粉は、大部分を他国からの輸入に頼っています

それらが、自給率低下を招く要因の一つにもなって
いて、FOOD ACTION NIPPONでは 米の消費量
を増やそうと、国産米を粉末にした 米粉を使う事を
推進していますが・・・その国産のお米の粉を使って
作られたパンを、一人が1ヶ月に 三個食べるだけで
食料自給率が、1%UPすると試算されてるんですよ

米粉はパンに使っても、美味しくないんじゃないたらーっ(汗)
と思われる方も多いでしょうが・・・もっちりと独特の
食感が出て美味しいのだそうです。 また 揚げ物の
衣に使うとサクサクに揚がるみたい。お試しあれひらめき

と言う事で、お米を食べる事から始めましょうわーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by ブランド修理さん at 21:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【福島県の追加 #4】

皮革製品の修理工房

line


バッグなどの修理工房【福島県の追加#4】

福島県内の修理工房さんの追加も4回目になります
今回もバッグなどの修理工房をご紹介します〜(^^)/

皮革製品の修理・修繕をして下さる工房やお店などは
沢山在ると思われるでしょうが ネット上にてご自分の
お店のホームページを作り、公開している修理工房は
極少数で ほんと限られた数しかないんですね〜(>_<)

今回の工房も修理を専門にされる工房ではありません
各種革製品の製作をされるお店で、皮革製の修理等も
お引き受けになって下さる様ですから、ご紹介を〜手(チョキ)

ホークフェザーズ

ホークフェザーズ

本来は、ヌメ革(サドル、オイルレザー)を 主な素材に
手縫いによる、色んな革製品の製作や バイクシートの
製作などをされているようですが 革製品の修理なども
お引き受け下さります。 工房オリジナルのバッグ等も
かなり魅力的な製品があります。オーダーも可能(^^)/

福島県や近県にお住まいの方で、皮革製の鞄や ベルト
或いはバイクシートのトラブル等で 困っておられる方は
このお店に相談され、綺麗に修理してあげませんかぴかぴか(新しい)

詳しい詳細は、下のお店のホームページを ご覧下さい

ホークフェザーズ
〒960-0501 福島県伊達市伏黒字薬師堂127-3
Tel:Fax 024-583-5580
営業時間は、10:00〜19:00
そして、定休は毎週火曜日だそうです〜手(パー)

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

今日 連載中の食糧危機の話を離れ、脱線〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
と言うのも、待ちに待った 探査機が帰ってきます揺れるハート
こう言うお話しの方が、暗〜い話題より 良いでしょう

とは言いつつ 自分好みの記事を書いた方が楽しいし
スラスラ筆?(キーボード)も運びますからね〜^_^;
それでは 今日の私の独り言〜のコーナーの主役さん

はやぶさ (MUSES-C) さんを ご紹介

私がまだ 東京で大学生活を送っていた頃のお話です
人類初の小惑星の岩石採取に挑んだ探査機が 地球を
出発しました。 もう7年も前の事、それが はやぶさるんるん

はやぶさ

長い旅を終え 今月13日に地球に帰って来るんですよ
落下の目標地点は オーストラリア南部・ウーメラ砂漠

昨日 5日午後、予定の軌道に到達したみたいですが
まだまだ遥か彼方で、地球から360万キロの地点がく〜(落胆した顔)
宇宙のスケールって・・果てしないですね〜(@_@;)

ただ、可哀想なのは・・・13日の23時頃(日本時間)
頑張って 小惑星イトカワに降りて岩石等を採取した
はやぶささんは、その岩石を格納した 小カプセルと
切り離され 二つとも、さあ行くぞ!と 大気圏に突入
するのですが、カプセルだけが燃えずに帰還します
はやぶささん本体は、燃え尽きちゃうんですよ〜もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ブランド修理さん at 14:47 | Comment(7) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【福島県の追加 #3】

皮革製品の修理工房

line


バッグなどの修理工房【福島県の追加#3】

福島県に在る修理工房の追加も 3回目になりますね
今回もバッグなどの修理工房をご紹介します〜(^^)/

皮革製品の修理・修繕をして下さる工房やお店などは
沢山在ると思われるでしょうが ネット上にてご自分の
お店のホームページを作り、公開している修理工房は
極少数で ほんと限られた数しかないんですね〜(>_<)

ですので 今日ご紹介の工房も バッグ専門のお店では
ございませんが、皮革鞄の修理等も引き受けて下さる
色んな製品の修理屋さんです(^_^)v 家具類のレザー
張替えから車のレザーシートの修理などもこなします

ユナイテッド

ユナイテッド

また ご紹介のお店は ホームページをお持ちではなく
検索サイトの iタウンページの中で見つけました(^^)/
ですから、あまり詳しい事は 分かりかねるのですが

お店の業務内容としては、あらゆる革製品の補修から
色替・耐水加工処理などをこなされるみたいです〜手(パー)

福島県や近県にお住まいの方で、皮革製バッグや 靴
或いは 皮革製のソファーなどの修理で お困りの方は
このお店に相談され、綺麗に修理してあげましょうね

詳細などは、下のiタウンページのサイトでどうぞ手(チョキ)

ユナイテッド
〒〒971-8101:いわき市小名浜字平蔵塚102-14
Tel: 0246-52-1192 営業時間は 09:00〜19:00
そして、定休は 日曜日だそうです〜手(パー)

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

親戚の方が亡くなり、少し地元を離れていました手(パー)

突然の訃報でしたから 家族全員は行けず 代表で
私一人、お葬式の手伝いなどに出かけていました
電車で先ほど自宅に戻ったのですが、疲れた〜もうやだ〜(悲しい顔)

遠〜い親戚の方ですから、初めてお会いする方が
かなり多かった事もあり 気疲れでヘロヘロ(*_*)

この記事を投稿し終えたら バイクで ひとっ走り・・
な〜んて考えていましたが、疲れを取らなくっちゃ

夜までゆっくり寝て 明日からの会社に備えます手(パー)
と言う事で、食糧危機のお話は、今回 お休みします

今夜の独り言は 私のお父さんの世代のアイドル?
と言うか、絶大な人気ぴかぴか(新しい)だったモデル兼、女優さん



mikomaiさんを訪問した時です バックで素敵な曲が
流れていましたが・・・、もの凄い勢いで近くに居た父が
駆け寄って 私が見ているmikomaiさんを占領(*_*)

わぉぉ〜、小林 麻美さん 黒ハート・・・ と
一人悦にいってました。 大好きだったみたいですョ

ご訪問の方の中にも 心奪われていた男性も多いかも
物憂げな表情で、透き通った感じの 超美人揺れるハートですね

posted by ブランド修理さん at 23:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【福島県の追加 #2】

皮革製品の修理工房

line


バッグなどの修理工房【福島県の追加#2】

福島県の修理工房 2回目の追加項目も 鞄の修理家

沢山ありそうに思われるでしょうが・・・、自前のサイトを
お持ちで、お勧めのバッグ修理工房さんは他府県同様
殆んど無い状態ですので 専門店以外も ご紹介します

ですので、今回ご紹介する修理屋さんはチェーン店手(パー)

ヒロ職人 ザ・モール郡山店

ヒロ職人ザ・モール郡山店

今回 ご紹介する工房さんは、お店のサイトではなく
検索サイトの iタウンページで見つけた工房(^^)/
ですから、あまり詳しい事は 分かりかねるのですが

お店の業務内容としては、バッグ修理や 靴の修理
をメインに、営業されている感じのお店ですよ〜手(パー)
経験も豊富で お店を始めて20年になるみたいです

お店からのコメントなども 少し載せておきますと・・
「鞄や靴修理 合鍵・はんこ製作、そして痛んだ鞄や
靴など、眠っている製品を、蘇らせてみませんか?

修理は難しいとあきらめずに、お持ち下さい! 長年
ご愛用の製品の本格修理も、急な修理にも 豊富な
経験と確かなプロの技でお応えいたします!・・・」 

との事ですから、福島県や 近県にお住まいの方で
皮革バッグや 皮革製の靴修理で、お困りの時は
このお店に相談され、綺麗に修理してあげませんか

詳細などは、下のiタウンページのサイトでどうぞ手(チョキ)

ヒロ職人ザ・モール郡山店
〒963-8017:福島県郡山市長者1丁目1−56
Tel: 024-927-5142 営業時間は 10:00〜21:00
休憩の時間もあるそうで(^^) 13:30〜14:30
18:40〜19:30の間は休憩されてるみたい(^^)
そして、定休日は 毎週水曜日だそうですよ〜手(パー)

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは手(パー)、最近 お仕事が忙しくて 記事更新も
疎かなってますが 今日は早めに帰宅が出来たので
急いで更新と お友達の訪問と応援をしましょ〜(^^)/

さてさて、今夜の独り言のコーナーは連載中のお話
近い将来必ず訪れるであろう食糧危機に属するお話

今の間に 自分ちのお国でまかなえる食料は やはり
自給しないと その大変な時期になった時 他の国が
はいどうぞ〜(^.^)と 分けてくれるとは思えません
そこ食料自給率について考えてみようと始めたお話

今夜はその二回目です、一つ前にお話したとおり・・・
私達のお国は主要先進国の中で、食料自給率が最も
下にランクされると言う現実(@_@)・・やばいかも失恋

食糧自給率の部屋

食料自給率が 調査開始以降、下がり続ける原因等を
調べると、その一つに 私達日本人の食生活の変化が
あるんだそうです。以前 米や野菜などを中心とした
質素な食生活が主でしたが、欧米文化が入り始めると

食事も洋食化が進み 肉・乳製品等の畜産物や油脂類
を より多く食べるようになりました。家畜などのエサや
油脂の原料は 日本で大量に作ることができないため
輸入に頼っているのが現状なんだそうです。そして・・・

原料そのものを輸入している 加工品や冷凍食品等を
食べる機会も増加し続けているために 食料自給率の
低下につながった、と考えられるんだそうです(*_*)

まあ予想通りの結果ですが・・ 私のおばあちゃんが
住む田舎なんかじゃ 家ごとに畑でお野菜などを作り
近所の方が朝釣って来たお魚を分けて下さったり・・・
一昔と何も変らぬ生活をしてます。 そろそろ、私も
畑仕事をおばあちゃんに学ばなくてはいけませんね

posted by ブランド修理さん at 20:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【福島県の追加 #1】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
今夜から東北圏の最後 福島県のご紹介に移ります手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房【福島県の追加#1】

今回より、福島県内にある 色んな愛用品の修理工房や
リペア・リフォームのお店の 追加を書いて行きますね

また修理をしたい製品別で 修理工房をご紹介するより
都道府県ごとに 修理工房やお店などをご紹介する方が
訪問者される方にとって 分り良いかと思いますので・・・
県別に日本全国るんるんを 北から南へ 網羅してる最中です

それでは 福島県の追加、最初は バッグの修理工房家

今日 ご紹介する鞄工房は、伊達郡桑折町にあります

HANDMADE Leather Goods

鞄工作社 いたがき

鞄工作社いたがき さん

実は この修理工房さん、とっても有名なんですよ ひらめき

旅行に行かれる方なら 誰もが知ってる スーツケース
サムソナイトスーツケースを作り上げた方なんです(^^)
もちろん、そのサムソナイトの修理なども されています

オーナーさんの志しと言うか 情熱溢れるコメントです・・

「長年ハードスーツケースに携わり、その間いっしょに
移籍した仲間は、夫々自分の道を歩み、定年を前にして
心の中で燻っていた皮革への想いが膨らみ、私の原点で
ある福島の地を選び 革へこだわり オリジナルな鞄創り
に挑戦する為に、鞄工作社 いたがきを立ち上げ・・・。」

鞄の修理だけでなく サムソナイトの修理でも お勧めぴかぴか(新しい)

それと、この工房さんでは、虫類などの高級素材(ヘビ
ワニ、オーストリッチ等)の修理は されてないそうです

皮革バッグやサムソナイトの修理で お困りの方は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょうね〜揺れるハート
詳しい詳細などは 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)


鞄工作社 いたがきさん
本社と工場所の在地は、福島県伊達郡桑折町
(こおりまち)万正寺宮ノ西1-3
TEL:024-582-5223 FAX:024-582-1019

yotsuba

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは〜(^_^) 残業を終え やっと帰宅です

最近、またまた お仕事がテンコ盛りの状態でして
帰宅の時間も 日を追う毎に遅くなって来てますが

そんな中 遅い夕食を食べながら見ていた新聞に
へぇ〜そんなに大変なんだ、って お話が載ってて
今夜は、それについて独り言を話してみましょうひらめき

それは 真面目に考えないと、この先 さあ大変がく〜(落胆した顔)
って、大騒ぎになる事なんです・・・食料の自給率

ご存知でしょうが・・食料自給率とは その国で消費
される食料の内、どの程度 その国の中で生産され
配給できるかを示す割合の事ですが・・私達のお国
日本の食料自給率(カロリーベース)は1960年代の
初めには 約8割在った様ですが 年々減少し続けて
2008年には 4割少々まで落ち込んでいるみたいあせあせ(飛び散る汗)

今は何の不自由もなく食べたい食料が スーパーの
店頭に並んでいますが その内それがママならない
事態になって来そうなんですね(@_@) 大変大変

ですから、今回から この食料自給率について調べ
数回に分けて書いて行きましょう。 食べたいものが
自由に食べれない未来が来るなんて怖いですし失恋

まず最初に自覚しなきゃいけない事は 私達の国の
食料自給率は、主要先進国中、最低どんっ(衝撃)って事です

posted by ブランド修理さん at 23:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【山形県の追加 #2】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
現在は、山形県内にある修理工房を追加しています手(チョキ)

line


バッグなどの修理工房【山形県の追加#2】

じっくりと探して見ましたが、もうなさそうですね〜失恋
今回 2回目の追加ですが 鞄修理でお勧めの工房は
山形県内には 探しても もう見つけられません〜(*_*;

鞄の修理工房・山形県の追加も、今回でおしまい手(パー)

ですが・・他府県同様 自前のホームページを持たない
バッグの修理工房さんや、お店は まだ沢山存在します

そこでいつも通り ホームページをお持ちでないお店や
工房の一覧を 最後に載せておくことにいたします(^^)/
大手検索エンジンから抜粋ですが ご利用下さいね手(チョキ)


山形県にあるホームページをお持ちで無い鞄の修理工房


この様に他にも沢山在るのですが、どの工房さんも
HPを持ちません。もしこれらのお店に依頼する場合
パソコン等を用いて問い合わす事が出来ませんから
電話等で連絡を取った上で修理依頼となります〜電話

山形県内 或いはその近県の方で、大切にされていた
皮革製のバッグや鞄などの修理で、お困りの方は
これらのお店にお願いして、修理してあげましょう 揺れるハート

詳細等は、下の修理工房検索サイトのリンクから 手(パー)


山形県にある HPの無い バッグの修理工房さん。


ライン


☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

今夜も、連載しているタオルさんのお話しです(~_~)

前回に引き続き ★タオルのお手入れ方法 そのU

優しい肌触の無撚糸タオル

一つ前の独り言で タオルさんをおろし 使い始めの
注意点を話しましたが 今夜はその上手な洗い方ひらめき

お洗濯する時、タオルの量に対し 水が少なすぎると
当然ですが 繊維同士の摩擦で生地が傷みますもうやだ〜(悲しい顔)

最近は省エネブ〜ム、少ない水量で洗える洗濯機も
ありますが・・・タオルの場合、洗濯漕の中で泳ぐ?
ぐらいの水量が 程よい水量みたいなんですョ(^.^)

ほいでもって・・、それぇ〜るんるんって私も入れたりする
柔軟剤は、繊維表面に 界面活性剤層を作り生地の
摩擦を減らす効果もあるのですが・・調べてビックリ

なんと、タオルの吸水力を低下させるらしいのです
ですから、毎回使うのは避けた方がイイみたいです

また、タオルをぬれた状態で長く放置すると雑菌が
繁殖して 臭くなる要素となるので、洗い終わったら
すぐに干してきちんと乾かす事もも大切なんですぴかぴか(新しい)


posted by ブランド修理さん at 20:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【山形県の追加 #1】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
そして今夜から 山形県内の修理工房へと移ります手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房【山形県の追加#1】

今回より、山形県内にある 色んな愛用品の修理工房や
リペア&リフォーム店の追加を 書いて行きます(*^^)v

また 修理をしたい製品別に、工房などを紹介するより
都道府県ごとに 修理工房やお店などをご紹介する方が
訪問者される方にとって 分り良いかと思いますので・・・
県別に日本全国るんるんを 北から南へ 網羅してる最中です

ではでは山形県の追加 第一回目は、鞄の修理工房家
今夜ご紹介するバッグの修理工房は新庄市にあります

オリジナルの本革製品製作のお店

かしわや鞄店

かしわや鞄店

本来はオリジナルバッグ レザー小物を製作をされる
皮革工房ですが、布革製品の修理もお願いできます
お店のご主人は女性の方ですひらめき修理工房と言うと・・

頑固一徹の職人さんが多いのですが、この皮革工房は
女性ならではの柔らかいデザインの製品がみられます
ですので、バッグ修理なども お願いしやすいでしょう

修理だけでなく、自分だけの皮革バッグが欲しい方にも
お勧め出来るバッグの工房さんです、お勧めですよ るんるん

皮革バッグや 皮革製小物の修理で、お困りの方は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょうね〜揺れるハート
詳しい詳細などは 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)


レザークラフト かしわや鞄店
〒996-0023:山形県新庄市 沖の町5丁目11番地  
TEL&Fax:0233-22-2819
営業時間は、ホームページに記載されていません
ですから 直接お店に行かれる方は、前以って
電話で営業されているかどうか ご確認下さい電話

line

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

こんばんは (*^_^*) 今夜のわたしの独り言〜は
連載中の、タオルさんのお話しに戻しますね〜手(チョキ)

泉州タオル


どこのお家家にも 少なくとも 数十枚のストックが
在るにもかかわらず、存在感の薄〜いタオルさん
そのタオルに陽の目を当てようと始めたお話し揺れるハート

何じゃそりゃ〜(?_?)って方は 少しお戻りを〜わーい(嬉しい顔)手(パー)

さて、私が調べた タオルさんの性質・素性ですが
今回はその中であまり気にされて居ない部分です
それはですね・・タオルのお手入れ方法〜(^_^;)

まず新品のタオルさん、その使い始めから・・・

新しいタオルを下ろす時、面倒くさがらずに必ず
洗ってから使うようにします。新品のタオルには
製造過程で、脂分などが付着している場合も多く
何だか吸水性が悪いな〜(@_@;)って感じられた
経験が訪問された皆さんにもあるでしょう〜(^^)/

また、タオルさんを洗濯をする時、最初の数回は
細かいほこりや 毛羽が落ちますし 染料も落ちる
場合が多いですから、他の洗濯物などとは分けて
洗う事を心掛けましょう。大切な衣類等がタオルの
染料で、ヘンテコな色に染まっちゃったりしたら・・・
もう取り返しがつきません\(◎o◎)/要注意です

posted by ブランド修理さん at 19:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【宮城県の追加 #7】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
現在は、宮城県内にある修理工房を追加しています手(チョキ)

line


バッグなどの修理工房【宮城県の追加#7】

じっくりと探して見ましたが、もうなさそうですね〜失恋

今回で7回目の追加ですが 鞄修理でお勧めの工房は
宮城県内には 探しても もう見つけられません〜(*_*;
これで バッグの修理工房 宮城県編は お仕舞ですね

ですが・・・他府県同様 自前のホームページを持たない
バッグの修理工房さんや、お店は まだ沢山存在します

そこで、いつも通り 最後のページではホームページを
持たない修理工房の一覧を 載せる事にしましょう ひらめき

大手検索エンジンから抜粋ですが 利用して下さい手(チョキ)


宮城県にあるHPの無いバッグの修理工房


この様に他にも沢山在るのですが、どの工房さんも
HPを持ちません。もしこれらのお店に依頼する場合
パソコンを用いて問い合わすなどは出来ませんから
電話などで連絡を取った上で 修理依頼ですよ〜電話

宮城県内 或いはその近県の方で、大切にされていた
皮革製のバッグや鞄などの修理で、お困りの方は
これらのお店にお願いして、修理してあげましょう 揺れるハート

詳細等は、下の修理工房検索サイトのリンクから 手(パー)


宮城県にある HPの無い バッグの修理工房さん。


ライン


☆ 今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

今日、早朝より 印刷所で色校でしたが、全てOKるんるん

で、今朝5時前あせあせ(飛び散る汗)に バイクのエンジンを掛けようと
頑張ったのですが、バイクさん ご機嫌斜めで・・・・

うんともすんとも(@_@;)失恋 仕方なく愛車で出ようと
したのですが・・・最近の異常な寒さです、フロントが
凍っていまして、車内から 前が全然見えません^_^;

慌ててお湯を沸かし、バリバリに凍った フロントの
凍結を片付け なんとか出発する事が出来ましたが
もう季節は 4月なのに、この寒さって 異常ですね

印刷所から会社に出て、お仕事完了ひらめきの連絡です

お昼に帰宅出来ましたが 昨夜は21時がく〜(落胆した顔)に就寝し
早朝の4時起きですから・・・一日がメチャ長〜い('_')

おじいさん・おばあさんの生活を体験してる感じわーい(嬉しい顔)

とても健康的で、身体にも良い感じではありますが
流石に眠く、この記事を更新して一眠りしましょう眠い(睡眠)

その後は 衣類の衣替えで 色々出したり仕舞ったり
なかなか 忙しい一日となりそうな気配です〜(゜o゜) 

そうだ(^.^) 私の独り言ぴかぴか(新しい)の次のテーマにしましょう
衣類等の入れ替えの時期ですから、それらについて
調べ 簡単にですが 次回から書いて行きますね 手(チョキ)

それでは、わたしめは・・・ お昼寝をいたします〜るんるん


posted by ブランド修理さん at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【宮城県の追加 #6】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
現在は、宮城県内にある修理工房を追加しています手(チョキ)

line


バッグなどの修理工房【宮城県の追加#6】

今回で 宮城県に在る修理工房の追加も 6回目ですね
今夜もバッグの修理工房さんを ご紹介します〜(^^)/

お店は仙台市にある皮革工房となりますが、修理や
リペアなども 快く請け負って下さる お店みたいです
また この工房では レザー製品の学校もされてます手(チョキ)

皮革製品の小物だけではなく 革ジャンや革パンなど
ウェア関係の修理等も お願いできるみたいですよるんるん


Leather Work 1969


leather work1969

皮革製品の修理・修繕をして下さる工房やお店などは
沢山在ると思われるでしょうが ネット上に ご自分の
お店のホームページを作り、公開している修理工房は
極少数で ほんと限られた数しかないんですね〜(>_<)

ですが ネット上を根気良く探せば 皆さんにお勧めの
出来る評判の良い凄腕工房さんが見つかったりもして
その時は、探す方としても嬉しかったりします(*^_^*)

今回のお店も 時間を掛けて見つけ 喜んだ次第でするんるん

皮革バッグや 皮革製小物の修理で、お困りの方は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょうね〜揺れるハート

詳しい詳細などは 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)

Leather Work 1969
〒980-0803 仙台市青葉区国分町3-11-15-201
TEL & FAX :022-224-1969
営業時間は、12:00〜21:00 ただし水曜日は
午前中は 授業のため13時〜21時だそうです(^^)/
そして定休日は、月曜日と火曜日ですよ〜手(パー)

line

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

父が買って来た 新しい無線LAN機器を繋いだら
突如 お家のパソコンが ネット接続出来なくなり
父が ああだこうだと 素人考えで試したのですが
何を試みて、毎回オフラインになってダメですもうやだ〜(悲しい顔)

お父さん任せだと、使えるのは何時になるやら・・・
と言う事で 昨日プロバイザーに連絡しました〜ひらめき

本日 接続のプロが来てくれまして、あちこち触り
無事復旧、安定してつながる様にして下さいました
ファイヤーウォールが主な原因だったようです手(パー)

諸悪の根源どんっ(衝撃) のお父さんも、先ほどから 新しい
無線機器を利用していますが・・自分の部屋に篭り
買って来たパソコンゲームに 1人没頭中です〜わーい(嬉しい顔)

お家のパソコンも、ようやく普通に使える様になり
私の独り言のコーナーも せかされずに のんびりと
心おきなく?書いて行けますから 嬉しい \(~o~)/

今回の事で無線LANについて お勉強になりましたが
改めてパソコンと言う機械の寛容性の無さを実感ひらめき

人間なら、この程度の事なら臨機応変に対応ですが
今のパソコンのレベルですと、まだまだ正確無比に
命令してあげないと、・・・うんともすんともですね失恋

私のお家と同様な事でお困りの方、ご参考に手(パー)

無線LANがつながらない時のチェックポイント
posted by ブランド修理さん at 20:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【宮城県の追加 #5】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
現在は、宮城県内にある修理工房を追加しています手(チョキ)

line


バッグなどの修理工房【宮城県の追加#5】

宮城県に在る修理工房の追加も 5回目になりますね
今回もバッグの修理工房さんを ご紹介します〜(^^)/

皮革製品の修理・修繕をして下さる工房やお店などは
沢山在ると思われるでしょうが ネット上に ご自分の
お店のホームページを作り、公開している修理工房は
極少数で ほんと限られた数しかないんですね〜(>_<)

ですので、ご紹介の工房も ホームページ無しのお店


菅井光男カバン店さん

菅井光男カバン店


宮城県内の バッグの修理工房やお店を調べていると
何度もこの方のお名前が出てまいりますから、地元や
宮城県内では割りと有名なバッグ工房さんなのかもひらめき

・・・と思いまして、珍しくホームページの無い工房を
載せる事に致しました。サイト自体が在りませんから
お店の詳しい営業内容は、全く分らずじまいですが失恋

ただアチコチこのお店について、調べて見ますと・・・、
なんと 1884年(明治17)創業で、主に電車の車掌鞄を
作っておられたお店のようです。かなりの老舗鞄店ぴかぴか(新しい)

自分でデザインも持ち込めるみたいですし、全国から
注文が殺到し 注文から完成まで 1カ月以上〜(*^_^*)
修理を請け負うかは不明ですが・・電話なされては手(パー)

皮革製バッグの修理やリペアで、お困りの方は
このベテラン工房さんに相談されてみては如何ですか

今回のお店の連絡先等は、下のリンクの方でどうぞ手(チョキ)


菅井光男カバン店

line


今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

わぁ〜(@_@;) 大変・大変あせあせ(飛び散る汗)、お家のパソコンが
昨日から調子が悪くてネットにつながりません〜失恋

お父さんが 新しい無線LANを買って接続したところ
設定が変になっちゃたみたい・・・、今は 応急処置で
直接モデムとつないで この記事を更新していますが

この後、また無線LANの設定をするようですから・・・
今夜も皆さんのサイトを訪問する事ができません もうやだ〜(悲しい顔)

私の独り言も書きたいのですが・・・、お父さんから
早く電源を落としなさいどんっ(衝撃) と、せかされてますから
今夜は 何も書かないまま、おやすみなさいです失恋


訪問して下さる、あし@や、置き手紙の お友達さん
パソコンが快調になるまで、どうぞ お許しを〜(*_*)

posted by ブランド修理さん at 22:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【宮城県の追加 #4】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
現在は、宮城県内にある修理工房を追加しています手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房【宮城県の追加#4】

宮城県の修理工房 4回目の追加項目も 鞄の修理家

沢山ありそうに思われるでしょうが・・・、自前のサイトを
お持ちで、お勧めのバッグ修理工房さんは他府県同様
殆んど無い状態ですので 専門店以外も ご紹介します

ですので、今回ご紹介する修理屋さんもチェーン店手(パー)


仙台店 フォルムアイ

form i

バッグの修理工房さんとして ご紹介をしていますが、
お洋服の修理も請け負う 大きなチェーン店なんです

実際 このグループは、全国に350店舗以上もの規模で
展開している 業界シェアが NO.1のリフォームショップ

ただ、サイトを拝見しますと、本格的な革製品の修理や
加工となると いま一つかな?と 思いますが、持ち手の
交換やファスナー修理 キズ修正程度なら不安もなし

バッグや皮革製の簡単な修理で、お困りの方は
このお店に相談されて 綺麗に直して揺れるハートあげませんか

今回のお店の詳細等は、下のリンクの方でどうぞ手(チョキ)


仙台店 フォルムアイ
宮城県仙台市泉区市名坂字町42-1
ドルチェ泉T102号
電話番号 : 022-771-7090
営業時間 : 9:00〜18:00
お店の定休日は 日曜日だそうです手(パー)

line

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

月曜から代休を頂いて 3連休となったのですが・・・
生憎、昨日から お天気があまり良くありません失恋

良い天気なら バイクで田舎の祖母の所へ行く予定
でしたが、雨模様で 気温も低いですから、仕方なく
愛車のゴルフをお供に、田舎へ行って来ました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

田舎のお婆ちゃんちに行くのは 約半年振りの事で
着いてみると、お膳の上に ご馳走が山盛り(*^_^*)
お彼岸でもありますし、私の大好きな おはぎ餅や
桜餅など、ところ狭し状態で 並んでいました(^_^)/

おはぎ餅や桜餅などは お婆ちゃんの手作りですが
メチャ美味しいんですよ〜揺れるハート 特に桜餅が絶品〜手(チョキ)

お土産に持って帰りんしゃい ひらめきと、父・母の分まで
頂き、先ほど 大雨の中を安全運転で帰宅しました家

桜餅って 美味しいですよね\(~o~)/ そこで桜餅を
少し調べてみましたが、興味のある方は 読んで下さい

桜餅といっても、関東の桜餅と関西の桜餅じゃ・・・
かなり違うようですね、大きく分けて2種類あります

一つは 道明寺とも言われるもので、あんこをつぶの
残る もち米(道明寺粉)で包んだもの、もう一方のは
長命寺と言われるもので 小麦粉が主体の生地を使い
クレープみたいに焼いて それであんこを包んだもの

関東では 長命寺形式?の桜餅を、桜餅と読んでおり
道明寺形式の桜餅は 道明寺というのが一般的です手(パー)

関西では、道明寺形式の桜餅を 桜餅と呼んでまして
長命寺形式の桜餅は 和菓子屋さんでも見かけません
田舎のお婆ちゃんは関西人ですし、勿論 道明寺形式

ではでは、これからお茶を入れて 桜餅を頂きます〜るんるん

posted by ブランド修理さん at 22:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【宮城県の追加 #3】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
現在は、宮城県内にある修理工房を追加しています手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房【宮城県の追加#3】

宮城県の修理工房 3回目の追加項目も 鞄の修理家

沢山ありそうに思われるでしょうが・・・、自前のサイトを
お持ちで、お勧めのバッグ修理工房さんは他府県同様
殆んど無い状態ですので 専門店以外も ご紹介します

ですので、今回ご紹介する修理屋さんもチェーン店手(パー)

BAG LAB バッグラボ

バッグラボ

このチェーン店は、東京都内と青森県に 営業拠点が
あるんですね(^^)/ その修理依頼の窓口となる 受付
担当のお店が、宮城県内に2ヶ所あるんです。そこに
持ち込めば、東京または 青森にある修理工房の方に
回して下さり 修理されると言う仕組みのようです(^^)/

皮革バッグや 皮革製小物の修理で、お困りの方は
これらのお店に持ち込み 綺麗に直して揺れるハートあげませんか

受付のお店の詳細等は、下のリンクの方でどうぞ手(チョキ)


宮城県にある BAG LABへの修理を受付てくれるお店

line

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

三連休を返上して、締め切りに 間に合いました〜ひらめき
と言う事で、明日から私は三連休でございます(^^)/
ストレス発散大会?で、明日からバイクでツーリングるんるん
田舎のお婆ちゃんちへ バイクをお供に 旅行を計画

お天気次第なのですが 最近のお天気は 気温も低く
風も 尋常じゃない強さで吹き荒れていますから・・・
黄砂だけでなく、花粉も 物凄い量が飛んでます〜ふらふら

まあ 明日起きて、この風が止んでいたら出立〜(~_~)
こればかりは お天気の神様の ご機嫌次第ですが・・・

さて 今夜の独り言は 美味しく炊く炊飯器 の続き手(パー)
★ 最近の炊飯器は、美味しくご飯が炊ける揺れるハート

炊飯器さん

実はですね・・・、ご飯を 美味しく炊く方法なんかは
以前より 科学的に解明されているのだそうです(^_^)/

その仕組みは解析され、プログラムを組込み込んだ
炊飯器が、それを自動的に ホイホイと行っています

その仕組みは まず吸水工程と呼ばれる炊き初めから
12〜3分間 お米に20〜60℃度の水を たっぷり吸わせ
その後 10分程の炊飯工程で、一気に炊き上げます手(パー)

その次の工程では 釜内にある水気が殆んど無くなり
おねばがジュウジュウと吹き出した状態なんですが・・・
そのまま加熱すると お焦げ出来ますから加熱を中止

でもこの状態では、まだご飯は炊けていないのです手(パー)
フタを取らずに蒸らしていますが その過程のなかで
賢い炊飯器は 少しだけ加熱してるんですね。余分な
水分を飛ばしてるわけ(^^)/ そして出来上がり〜るんるん

高級な製品では フタ裏の水滴が ご飯に落ちると味が
落ちるので フタにヒーターを組み込んで その水滴を
飛ばしてくれると言う様な機種まで在るんですよ〜ぴかぴか(新しい)

ただ そんな賢い炊飯器であってもコメントを下さった
BERGAMOTさんが申される通り・・・昔 お婆ちゃんが
カマドと薪で炊いたご飯には、到底敵いません〜わーい(嬉しい顔)

posted by ブランド修理さん at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【宮城県の追加 #2】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
現在は、宮城県内にある修理工房を追加しています手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房【岩手県の追加#2】

宮城県の修理工房 2回目の追加項目は 鞄の修理家

沢山ありそうに思われるでしょうが・・・、自前のサイトを
お持ちで、お勧めのバッグ修理工房さんは他府県同様
殆んど無い状態ですので 専門店以外も ご紹介します

ですので、今回ご紹介する修理屋さんはチェーン店手(パー)


QUICK CENTER

Quick center


宮城県内には 数店舗の営業所を構えておられます家
皮革バッグの修理でお困りの方は この数店舗の中より
お近くの店舗を選んで 相談されては如何でしょうか(^^)/

各店舗の詳細などは 次のご紹介ページでどうぞ手(チョキ)


宮城県にある クイックセンター

● イオン石巻店 〒986-0861
宮城県石巻市蛇田字新金沼170番地
電話:0225-92-1321
営業時間は 10:00〜22:00 年中無休

● イービーンズ店 〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央4丁目1-1
電話:022-715-5222(内)208
営業時間は 10:00〜20:00 年中無休

● ダイエー仙台店 〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-3-6
電話:022-266-9190
営業時間は 9:30〜21:00 年中無休

● ザ・モール仙台長町店 〒982-0011
宮城県仙台市太白区長町7-20-3
電話:022-308-9190
営業時間は 9:00〜22:00 年中無休

● ジャスコ仙台中山店 〒981-3213
宮城県仙台市泉区南中山1-35-40
電話:022-277-5903
営業時間は 10:00〜21:00 年中無休


line


今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

今日も 遅〜くまで残業でしたから、帰宅も遅くなり
大変疲れていますから、私の独り言のコーナーは
お休みにいたします(T_T) お仕事が一段落したら
再開します手(パー) 今夜は失礼して、早めに寝ます眠い(睡眠)



・・・と 言う事で 私の好きな音楽なんぞを、 お一つ揺れるハート

posted by ブランド修理さん at 23:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【宮城県の追加 #1】

皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしてます。前に未紹介の修理工房を紹介中です
そして今夜から 宮城県内の修理工房へと移ります手(チョキ)

line

バッグなどの修理工房【岩手県の追加#1】

今回より、宮城県内にある 色んな愛用品の修理工房や
リペア・リフォームのお店の 追加を書いて行きますね

また 修理をしたい製品別に、工房などを紹介するより
都道府県ごとに 修理工房やお店などをご紹介する方が
訪問者される方にとって 分り良いかと思いますので・・・
県別に日本全国るんるんを 北から南へ 網羅してる最中です

ではでは宮城県の追加 第一弾は、鞄の修理工房家
今夜ご紹介するバッグの修理工房は仙台市にあります

カバン・革製品の製作、修理、販売

バッグワークショップ タイコヤ

Taikoya.jpg

お店のサイトを拝見しますと・・こう書かれております

「自分のオリジナルデザインをハンドメイドで形にする
 オーダーメイド&修理の鞄工房です。 勿論、財布や
ベルト等もOK。当店の工房で、バッグ、革製品の修理
補修などを行っております。 料金は作業内容によって
異なりますので どうぞお気軽に店舗に御来店下さい。」

修理だけでなく、自分だけの皮革バッグが欲しい方にも
お勧め出来るバッグの工房さんです、お勧めですよ るんるん

皮革バッグや 皮革製小物の修理で、お困りの方は
このお店に相談して 綺麗に直してあげましょうね〜揺れるハート
詳しい詳細などは 下の工房ホームページでどうぞ手(チョキ)


カバン・革製品の製作、修理、販売
バッグワークショップ タイコヤ

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央一丁目8-23   
タイコヤビル2F
TEL:022−261−2355
営業時間は、10;00〜19;00
定休日は、毎週月曜と 第1火曜日ですって手(パー)

line

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

今夜も 残業で 帰宅が遅くなり 皆さんのサイトへ
ごほうも〜ん揺れるハート って、顔を出せずにいます(*_*;
お腹もペコペコ(>_<)です その状態でお家に入ると

ご飯が炊ける良いにおいが るんるん 何故こんな時間に
ご飯を炊いてるのかしら(?_?) と思いつつ尋ねると

祖母が ご飯を炊き忘れてしまって 取りに来たから
貴方の分だけ炊いてるのよ\(~o~)/ って事でした
ありがたい事ですね(*^_^*) たまには母に 感謝ぴかぴか(新しい)

そこで 今夜の独り言は ご飯を美味しく炊くです〜るんるん
これは楽しそうだし、色々調べて連載にします(^_^)v

★まずは ご飯を炊いて下さる炊飯器の歴史ひらめき

炊飯器さん

炊飯器の歴史は、思ったよりも古いですよ〜(@_@;)
なんと大正時代に、もう存在してようで その機器は
手動で火力を調節し 炊飯電熱器と呼ばれたそうです

そして昭和30年に 火加減を自動にした自動式電気釜
が発売され、現在主流であるIH式炊飯器は 昭和63年
に発売ですって・・ で、皆さんもご存知の例の言い回し

始めチョロチョロるんるんで始まる ご飯をおいしく炊く方法
最後まで言いますれば・・・、 (1)始めチョロチョロ
(2)中パッパ〜(3)ジュウジュウ吹いたら火を引いて
4)一握りのワラ燃やし(5)赤子泣いてもフタ取るなあせあせ(飛び散る汗)

・・・ですよね るんるん、それを今の炊飯器は大変賢くて
この5工程を忠実に再現してくれるのだそうです(^^)

楽しくなって来ました わーい(嬉しい顔) 次回もお米の炊き方です

posted by ブランド修理さん at 23:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。

バッグの修理工房 【秋田県の追加 #2】



皮革製品の修理工房

line


遅れている NEWサイトが立ち上がるまでの間、工房の
追加をしています〜(^_^) 以前 未紹介の修理工房を
ご紹介しています。現在は秋田県の工房を検索中です

ではでは 秋田県内にある修理工房やお店を ご紹介の
8回目の追加項目は バッグの修理工房 の2回目です

line


バッグなどの修理工房【秋田県の追加#2】

再度 時間を掛けて探した結果 漸く見つけましたが
今夜 ご紹介のお店も 皮革バッグの修理専門店なる
看板を掲げている工房やお店ではございません・・・

バッグの修理などもされる と明記してございますから
数少ない秋田県にあるお店として載せておきます(^^)
これで バッグの修理工房秋田県編は お仕舞ですね

ご紹介のお店は、秋田県湯沢市にあるお店です手(パー)

マルサンカバン店

マルサンカバン店.jpg

前に 修理工房でない失恋と 素通りしていたのですが
今回 改めて お店のホームページを読んでみますと

「店の奥では、経験豊富な職人がリュックの縫製や
ミニランドセル、ミニ学生かばん加工をしています
常に職人が居ますので、かばん・袋物・ランドセル
の修理も、少々の事であれば すぐお直し致します」

・・・と 明記されておりましたから、今回 初登場にひらめき

秋田県内 或いはその近県の方で、大切にされていた
皮革製バッグや皮革小物の修理で お困りの方は
これらのお店に連絡し相談され直してあげましょう 揺れるハート

詳細等は 下の修理工房一覧へのリンクでどうぞ 手(パー)


マルサンカバン店
〒012-0826 秋田県湯沢市柳町1−3−7
電話:0183−73−3717
Fax:0183−73−3717

ライン

今日の 私の独り言〜(^.^) のコ〜ナ〜です るんるん

残業で、いつもより帰宅が遅くなりましたからバッド(下向き矢印)
独り言のコーナーも、簡単に済ませてしまいます
調べて書いている 缶詰さんのお話し その最終回

★ 缶詰や瓶詰の選び方と保存方法について手(パー)

缶詰の缶や瓶詰のふたが膨れているとか 手で押す
と、ポコポコとへこんだりする、或いは 缶詰上部や
下部の周囲が 妙に曲がっている、缶がさびびてる

・・・と言う様な製品は、その中身自体も傷んでる
可能性がありますから 食べる前に要確認ですどんっ(衝撃)

缶詰や瓶詰は常温保存できますが 温度の高い場所
に置くと 品質も低下しやすくなります。そう言う
場所はなるべく避け、涼しい場所に保管ですョひらめき

また暖房や加湿器の近くや 直射日光の当たる場所
風通しの悪い場所なども避けましょうね。開封後は
サッサと早く食べちゃうか 別な容器に入れて保管
するなど 早めに使い切ってしまう事も忘れずに手(チョキ)

特にブリキ缶ですと 内側が空気に触れると錫(すず)
が溶け出しやすくなる様ようです 中身が残ったら
必ず別な容器に入れ、きちんと冷蔵庫で保存です雪

posted by ブランド修理さん at 22:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 皮革製バッグなどの修理工房。
最近のコメント
ブランドの修理揺れるハート トップに戻る。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。